Game

PS5で実際に使っているオススメの周辺機器3選

PS5で実際に使っているオススメの周辺機器3選

ゲームが生きがい。どうもUdokkoです。

高性能なPS5を十分に楽しむためには、周辺機器をある程度揃えることも重要です。具体的にはモニター、ヘッドセット、wifiルーターの3つは良い物にすると、より高い満足感を得ることができると思います。

実際に自分が使ってみて良かったものをご紹介いたします。ご参考になれば幸いです。

ありがとうございます。Udokkoです。YoutubeTwitterInstagramもやっているのでぜひご覧ください。


PS5でオススメのモニター:EX2710

まずはオススメのモニターです。

PS5はリフレッシュレートが120fps(Hz)対応のため、モニターもそれに対応した方がよりゲームへの没入感が高まります。私が使用しているのはBenQのMOBIUZ EX2710です。

液晶がIPSなので、発色も良く、応答速度も1msで残像もほとんどありません。また、リフレッシュレートも144Hz、対応で、PS5で120Hzで表示できることを確認しています。COD BOCW、FortniteなどのFPS、TPSゲームで大活躍です。ほとんどの人が満足できるモニターなので、これはガチでオススメします。

詳しくは下記リンク先で紹介しています。

おすすめ
【レビュー】BenQ MOBIUZ EX2710を購入。誰もが満足するゲーミングモニターです。

続きを見る

2021年11月追記:EX2710は後継機のEX2710Sが販売中です。

24インチのEX2510Sもあります。




SONY純正プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット

ゲームは視覚だけでなく、聴覚でも楽しむものだと思います。一人暮らしや家族がいる場合は、ヘッドホンが現実的な選択だと思います。私も子どもが寝ている夜にゲームをするので、ヘッドホン一択です。

私が使用しているのはSONY純正のプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットです。

これはPS4を購入したときに、併せて購入しました。ヘッドセット(マイク付き)なので、音声チャットも可能です。

この製品の良い所は、ワイヤレスなのでコードが無く邪魔にならないこと、ワイヤレスなのに音質が良く、さらに遅延を感じることは無いこと、程よいホールド感であることです。

1点残念なのは、PS4にはコンパニオンアプリというこのヘッドセット専用のアプリがあるのですが、PS5にはありません。実用上は全く問題なく、私はPS4の時からコンパニオンアプリは使っていません。アプリが無いから3Dオーディオにならない、なんてことはないのでご安心を。

良いモニターと良いヘッドホンの組み合わせで、ほとんどの人は満足できるゲーム体験になると思います。

詳しくは下記リンク先で紹介しています。

PS5でSONY純正のプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットを使ってみた

続きを見る





wifi6対応ルーター:WSR-5400AX6

PS5は最新の通信規格であるwifi6に対応しています。wifi6はさらに安定した高速通信が可能になるので、wifi6でインターネットに繋げれば、ソフトのダウンロードが速くなったり、オンラインゲームを安定した通信状態でプレイできます。

当然ながらルーターがwifi6に対応していないと使えません。私が使用しているのは、バッファローのWSR-5400AX6です。我が家は一戸建て、かつ複数台接続する状況なので、比較的良い物を選んでみました。通信は安定しましたし、2.4GHzと比べると、wifi6(5GHz)は3倍くらい速くなります。

詳しくはこちらの記事でレビューしています。PS5と繋いだ時の衝撃はこちらの記事で紹介しています。

基本性能は一緒ですが、WSR-5400AX6の新しいモデルのWSR-5400AX6Sが販売中です。Sがつく方が最新モデルです。



まとめ

PS4から比べると、PS5はグラフィックや音質、ロード時間など、順当に進化したなと感じています。せっかく最新のゲームですから、少しでも没入感高くゲームしたいと思いますよね。モニター、ヘッドホンの2つは良い物を揃えると、幸せなゲームライフが送れると思います。

最近のゲームはアップデートが前提みたいな所がありますので、インターネット環境は必須です。wifi環境も見直してみると良いかもしれません。特に2~3年くらいルーターを買い替えていない場合は、買い替えも選択肢になると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

楽天モバイルでもオンラインゲームができました!

おすすめ
楽天モバイルのテザリングでオンラインゲームをやってみたら意外と普通にゲームできた件

続きを見る



新着記事

Photo & Camera

2023/1/6

標準ズームレンズを着けたフルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ

ありがとうございます。Udokkoです。 私の愛機はSONYのα7Riiで、レンズは小三元レンズのSEL2470Zです。カメラをカバンに入れて持ち運ぶときに、そのまま入れてしまうとダメージがありそうなのが気になりますよね。今回はその対策としてラッピングクロスを購入してみました。カメラのラッピングクロスを購入しようとしている方は、サイズ感が気になると思いますので、そのご参考にしていただければ幸いです。 フルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ 結論は題名に書いてある通りなんですが、フルサイ ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/4

GRⅢxのRAWデータは情報量が豊富

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxはコンパクトなカメラながら、APS-Cセンサーを搭載しています。よって、そのデータの情報量はコンデジとは思えない物です。今回はRAWで撮ったデータをLightroomに取り込んで、シャドウやハイライトをいじってみました。GRⅢxのデータにどれだけの情報量が詰め込まれているのか、感覚的に掴んでみたいと思います。 室内で撮った写真のRAW現像 まずはこちらの写真。これは何もいじっていないスタンダードな状態です。部屋の床に落ちていた猫じゃらし。左上は黒潰れ、右上 ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/3

RX100M6の外観レビュー。滑るのが気になる。

ありがとうございます。Udokkoです。 GoopassさんでSONYのコンデジのRX100M6をお借りしました。GRⅢxでコンデジの魅力に気づいたので、借りてみたわけです。GRⅢxは単焦点、RX100M6は24−200mmの超便利なズームレンズという違いがあります。レンズの構成を見るとある意味対極に位置するような2つのカメラです。また、GRⅢxのズームができない、AFや動画性能が劣るという点をRX100M6は克服してくれています。とても面白そうなコンデジ。試さずにはいられませんね。というわけで今回はRX ...

ReadMore

Game

2023/1/2

COD DMZのコントローラーの上下反転の設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。 COD Warzoneに新たに追加されたDMZの、コントローラーの上下反転の設定方法です。PS5版ですが、おそらくPS4でも同様だと思います。意外と分かりにくかったので、備忘録として残しておきます。 歯車マーク → コントローラー → エイム → 垂直エイム軸 → 通常を反転に変更 以上が手順になります。画像も載せておきますので、反転民の方はご参考くださいませ。 この記事は以上です。

ReadMore

Photo & Camera

2022/12/28

GRⅢxのイメージコントロールを猫で比較してみた

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxには10種類のイメージコントロールがあります。 https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-3/feature/03.html Fujifilmで言えばフィルムシミュレーション、SONYだとクリエイティブコントロールになりますね。各社色々言い方がありますが、要はカメラメーカーが用意してくれている画作りのことです。特にRICOHのGRⅢxはモノクロはもちろんですが、ポジフィルム調やブリーチバイパスなどが ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Game
-, , , , ,