Photo & Camera

SONYのZV-E10で「表示できない画像です」のエラーが出た時の対処法

SONYのZV-E10で「表示できない画像です」のエラーが出た時の対処法

SONYのZV-E10で「表示できない画像です」というエラー表示が出た時の対処法です。ざっくり言うと以下の通りです。

・管理ファイル修復
・1件ずつ削除
・SDカードのフォーマット


とりあえず管理ファイル修復を実行してもらえればOKです。それでは詳細に説明していきます。


「表示できない画像です」が出る条件について

「表示できない画像です」が出る条件ですが、SDカードに保存してある写真や動画データを、PCに移動したときです。PCにデータを移動するときはコピーではなく、カット&ペーストのため、SDカードのデータは無くなっています。データ移行時に写真や動画のデータが無くなっても管理ファイルだけが残るため、エラーが発生するようです。

まず私の「表示できない画像です」が出る条件ですが、SDカードに保存してある写真や動画データを、PCに移動したときです。PCにデータを移動するときはコピーではなく、カット&ペーストのため、SDカードのデータは無くなっています。データ移行時に写真や動画のデータが無くなっても管理ファイルだけが残るため、エラーが発生するようです。

SONYの公式HPにも原因と対処法が載っています。以下はそれを引用したものです。

パソコンに保存した写真や動画を、PlayMemories Homeを使わずにメモリーカードにコピーすると、管理ファイルがコピーされません。また、メモリーカードに記録した写真や動画をパソコンで削除すると、管理ファイルだけが残ります。このように、画像(写真、動画)と管理ファイルの組み合わせに不整合が生じていることが原因で、症状が発生している可能性があります。
カメラの[セットアップ]メニューから[管理ファイル修復]をお試しください。
・[管理ファイル修復]を行ってもメモリーカード内の写真や動画のデータは消えません。
・電池容量が極端に少ない場合は管理ファイル修復は実行できません。充分に充電したバッテリーをお使いください。

https://knowledge.support.sony.jp/electronics/support/articles/S1104131088603




「表示できない画像です」が出たときの対処法

「表示できない画像です」が出たときの対処法は、冒頭述べた通り3つあります。

・管理ファイル修復
・1件ずつ削除
・SDカードのフォーマット

とりあえずメーカー公式の対処法である管理ファイル修復をしてみましょう。ZV-E10はメニューのセットアップ4の4項目目に管理ファイル修復があります。


メーカー公式の対処法である管理ファイル修復をしてみましょう。ZV-E10はメニューのセットアップ4の4項目目に管理ファイル修復があります。
メーカー公式の対処法である管理ファイル修復をしてみましょう。ZV-E10はメニューのセットアップ4の4項目目に管理ファイル修復があります。



とりあえずこれでOKのはずですが、私の場合は管理ファイル修復しても「表示できない画像です」が数枚残ることがあります。

とりあえずこれでOKのはずですが、私の場合は管理ファイル修復しても「表示できない画像です」が数枚残ることがあります。



この場合は該当ファイルを1枚ずつ消していくしかないようです。もしくはSDカードのフォーマットでも消えますが、フォーマットすると、カスタム登録した設定も消えてしまうので要注意です。基本的にはフォーマットはしない方が良いと思います。

一応フォーマットのやり方を載せておきます。管理ファイル修復と同じ場所にフォーマットがあります。

管理ファイル修復と同じ場所にフォーマットがあります。
管理ファイル修復と同じ場所にフォーマットがあります。




以上、ZV-E10で「表示できない画像です」が出たときの対処法でした。


ZV-E10にオールドレンズを付けてみた話。キットレンズとは一味違っておすすめです。

関連記事
【オールドレンズ】SONY ZV-E10にSMC Takumar 55mm F1.8で撮影してみた【作例有り】

続きを見る

関連記事
【オールドレンズ】SONY ZV-E10にCanon FD 135mm F3.5をつけてみた【作例有り】

続きを見る

フルサイズに乗り換えるなら中古でも全然問題ないです。

関連記事
マップカメラで買ったα7Riiの良品は良い買い物だった

続きを見る

新しいカメラを試したいならレンタルも選択肢になります。

カメラ・レンズのレンタルサービスGOOPASSを使ってみた感想

続きを見る

新着記事

Photo & Camera

2023/1/6

標準ズームレンズを着けたフルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ

ありがとうございます。Udokkoです。 私の愛機はSONYのα7Riiで、レンズは小三元レンズのSEL2470Zです。カメラをカバンに入れて持ち運ぶときに、そのまま入れてしまうとダメージがありそうなのが気になりますよね。今回はその対策としてラッピングクロスを購入してみました。カメラのラッピングクロスを購入しようとしている方は、サイズ感が気になると思いますので、そのご参考にしていただければ幸いです。 フルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ 結論は題名に書いてある通りなんですが、フルサイ ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/4

GRⅢxのRAWデータは情報量が豊富

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxはコンパクトなカメラながら、APS-Cセンサーを搭載しています。よって、そのデータの情報量はコンデジとは思えない物です。今回はRAWで撮ったデータをLightroomに取り込んで、シャドウやハイライトをいじってみました。GRⅢxのデータにどれだけの情報量が詰め込まれているのか、感覚的に掴んでみたいと思います。 室内で撮った写真のRAW現像 まずはこちらの写真。これは何もいじっていないスタンダードな状態です。部屋の床に落ちていた猫じゃらし。左上は黒潰れ、右上 ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/3

RX100M6の外観レビュー。滑るのが気になる。

ありがとうございます。Udokkoです。 GoopassさんでSONYのコンデジのRX100M6をお借りしました。GRⅢxでコンデジの魅力に気づいたので、借りてみたわけです。GRⅢxは単焦点、RX100M6は24−200mmの超便利なズームレンズという違いがあります。レンズの構成を見るとある意味対極に位置するような2つのカメラです。また、GRⅢxのズームができない、AFや動画性能が劣るという点をRX100M6は克服してくれています。とても面白そうなコンデジ。試さずにはいられませんね。というわけで今回はRX ...

ReadMore

Game

2023/1/2

COD DMZのコントローラーの上下反転の設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。 COD Warzoneに新たに追加されたDMZの、コントローラーの上下反転の設定方法です。PS5版ですが、おそらくPS4でも同様だと思います。意外と分かりにくかったので、備忘録として残しておきます。 歯車マーク → コントローラー → エイム → 垂直エイム軸 → 通常を反転に変更 以上が手順になります。画像も載せておきますので、反転民の方はご参考くださいませ。 この記事は以上です。

ReadMore

Photo & Camera

2022/12/28

GRⅢxのイメージコントロールを猫で比較してみた

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxには10種類のイメージコントロールがあります。 https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-3/feature/03.html Fujifilmで言えばフィルムシミュレーション、SONYだとクリエイティブコントロールになりますね。各社色々言い方がありますが、要はカメラメーカーが用意してくれている画作りのことです。特にRICOHのGRⅢxはモノクロはもちろんですが、ポジフィルム調やブリーチバイパスなどが ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Photo & Camera
-