Photo & Camera

フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由

フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由

ありがとうございます。Udokkoです。

これまで使っていたSONYのフルサイズミラーレス一眼のα7Riiを手放しました。レンズも一緒に売りましたので、完全にEマウントから撤退です。代わりに今使っているのはOM SYSTEMのOMD E-M5 MarkⅢです。フルサイズの高画素機からマイクロフォーサーズに乗り換える例はあまり聞かないような気がしますので、その理由について語りたいと思います。


フルサイズにしようか、マイクロフォーサーズにしようか迷っている方のご検討中の方のご参考になれば幸いです。



先に言っておきたい。α7riiはとても良いカメラだ。





α7Riiを購入したきっかけはロマンです。フルサイズの高画素機に何となく憧れというか、ただただそのカメラを使ってみたいという欲望でした。SONYのZV-E10を使うと、カメラってやっぱりきれいに撮れて楽しいなと思ったので、その流れでZV-E10を売ってα7Riiを購入しました。





やっぱりフルサイズの高画素機ということもあって、写りはめちゃくちゃ良いです。レンズはF4通しのSEL2470Zで、これがまた色がこってりしていてとても自分好みでした。



フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
α7Rii + SEL2470Z






α7Riiは2015年発売の古いカメラになりますが、AFは十分でした。


フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
α7Rii + SEL2470Z







オールドレンズをつけても素晴らしい写真が撮れます。

フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
α7Rii + オールドレンズ




ここまでα7riiをべた褒めしていますが、実際良いカメラです。2023年時点でもまだ選択肢としてアリだと思っています。




乗り換えた理由1:フルサイズはボディは軽いがシステムでは重い



さて、ここからが本題ですが、乗り換えた理由の一つは重さです。SONYのフルサイズカメラは小型軽量ですが、やはりレンズを含めると結構な重さになります。α7riiのボディ重量は625g、レンズ(SEL2470Z)重量は426g、合計1,051gになります。フルサイズにしてはかなり軽い組み合わせだと思いますが、やっぱり結構重いです。




一方、マイクロフォーサーズのOMD E-M5 MarkⅢのボディ重量は414g、レンズ(M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO)の重量は382g、合計796g。数値上では大した差に見えませんが、実際に持ってみると体感できます。子供がまだ5歳と小さく、一緒に出掛けると走って追いかけたりする身だと、この差は決定的に違います。機動力の差は間違いなく乗り換える理由になります。




カメラとおでかけしたいのではなく、子どもとおでかけしたい。子どもの良い写真を撮りたい気持ちはあるけれど、あくまでもカメラはおまけなんです。だからこそカメラはボディとレンズ含めたシステムでできるだけ軽い方が良いです。




レンズ重量55gのLUMIX G 14mm/F2.5 II ASPH.と組み合わせると機動力抜群です。小さくて軽くても印象的な写真を撮ることができます。


フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
OMD E-M5 MarkⅢ + LUMIX G 14mm/F2.5 II ASPH.



関連記事
LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.の世界一遅いレビュー

続きを見る



理由2:マイクロフォーサーズは画質もボケも十分



フルサイズのカメラの画質は間違いなくキレイだと思います。各社のフラッグシップがフルサイズですし、センサーサイズがマイクロフォーサーズより大きいので、物理的にフルサイズが画質面で有利なのは間違いないと思います。




センサーサイズの小さいマイクロフォーサーズの画質は悪いのか?というとそんなことはありません。フルサイズと撮り比べて、2枚横並びで見ればその差が分かるかもしれませんが、1枚だけ見せられるとどっちがどっちなのか判別は難しいと思います。今はLightroomのAIノイズ除去が優秀ですから、マイクロフォーサーズも全然アリです。

関連記事
マイクロフォーサーズの強い味方だ。LightroomのAIノイズ除去。

続きを見る




マイクロフォーサーはボケにくいのがデメリットとして挙げられますが、レンズと撮り方次第で十分ボケます。寄ればボケますし、むしろ寄っても必要以上にボケにくいのはメリットだと感じています。


フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
OMD E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO





理由3:お財布に優しい




ある意味これが一番かもしれません。普通の家庭持ちサラリーマンには最新フルサイズカメラを新品で買う余裕がないです。ボディで30万円越え、レンズも20万円越えなんてことになったらもう無理です。




ところがマイクロフォーサーズは比較的お安いです。中古なら比較的新しい1世代前のフラッグシップもボディが10万円強くらいで買えます。レンズも中古の玉が多いので、比較的程度の良いレンズがお安く買えます。




最近M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIを中古で3万円くらいで購入しました。35mm版換算で150-600mmの望遠ズームがこの値段です。写りも良好です。普通なら近寄れないライオンもこの通りドアップで撮れました。


フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
OMD E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II






ミーアキャットも可愛い。


フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
OMD E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II







フラミンゴは渋い。


フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由
OMD E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II




マイクロフォーサーズの安いレンズだと写りはどうなの?と思うかもしれませんが、個人的には十分キレイに写ります。気兼ねなく持ち出せて写真を撮る楽しみが増えることが大事かなと思います。600mという望遠を気軽に手軽に楽しめるのはマイクロフォーサーズの特権だと思います。



フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えるのも選択肢だ



つらつらとフルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由を書きましたが、まとめると「機動力が高くて写りも良くて安いから乗り換えた」ということになるでしょう。決してフルサイズが悪いと思ってはいませんし、むしろ重量を気にしなくてよいのであれば、α7riiは手元に残していたと思います。ただ今のライフスタイルを考慮すると、マイクロフォーサーズが自分にはしっくりくるなと感じています。




余談ですが、α7riiを売ったお金でiPhon15proを購入しようかと思っています。広角はiPhone、望遠はカメラという使い分けがベストかなあと思ったりしています。




カメラはなんだかんだで完璧なものがなく、人によって合う合わないがあるのが楽しくももどかしい所だと思います。たぶんそのうち子どもが大きくなったらまたフルサイズを買うような気もしますが、これからしばらくはマイクロフォーサーズで写真を楽しみたいと思います。




この記事がフルサイズかマイクロフォーサーズかで悩んでいる方のご参考になれば幸いです。


新着記事

Photo & Camera

2024/2/18

2024年に今更ながらFujifilm X-E3のレビュー

ありがとうございます。Udokkoです。2024年2月になり、今更ですがX-E3とXF35mmF1.4Rを使ってみました。X-E3は2017年に発売され、後継機のX-E4が2021年に発売されています。Fujifilmのカメラは人気がすごくて高騰していてなかなか手が伸びなかったのですが、GOOPASSさんでレンタル料が安くなっていたので借りてみました。X-E3は7年前の型落ちカメラですが、使ってみると写真機らしい感じが好印象です。今更X-E3をレビューする人は他にはいないでしょうから、ある意味最新のレビュ ...

ReadMore

Capture One Photo & Camera

2024/1/24

Capture Oneの言語設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。今回はCapture Oneの日本語を英語に、または英語を日本語にする言語設定方法について紹介します。結論から言うと、「編集」「環境設定」「一般」「言語」で任意の言語を設定後、ソフトを再起動すればOKです。詳細は以下をご覧ください。 Capture Oneの言語設定方法 まずCapture Oneの「編集」の「環境設定」をクリックします。 次に一般タブを選択し、言語から任意の言語を選択します。この写真では英語を選択しています。 すると、再起動せよと注意がでますのでO ...

ReadMore

OLYMPUS / OM SYSTEM Photo & Camera

2024/1/7

オリンパス OM-D E-M5 Mark IIIのシャッター幕が閉じたままの対処法

オリンパスのOM-D E-M5 Mark IIIのシャッター幕が閉じたままで開かなくなるエラーが起きました。結論から言うと、カメラの底面を軽く叩くという昭和のブラウン管テレビ的なやり方で直りました。同じ症状の方のご参考までに、詳細について以下の通り備忘録として残しておきます。どなたかのご参考になれば幸いです。 OM-D E-M5 Mark IIIのシャッター幕のエラー状況 あるとき突然画面が真っ暗になりました。EVFも背面液晶も真っ暗。レンズのカバーは当然外しています。これはおかしいなと思い、とりあえず電 ...

ReadMore

OLYMPUS / OM SYSTEM Photo & Camera

2023/12/14

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8を購入。とても良いレンズだ。

ありがとうございます。Udokkoです。私にとってマイクロフォーサーズ(以下MFT)で2本目となる単焦点レンズを買いました。OM SYSTEM(旧オリンパス)のM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8です。所有しているOM-D E-M5 Mark IIIがシルバーなので、レンズもシルバーで合わせました。 OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー OM SYSTEM/オリンパス AmazonでCheck 楽天市場でCheck Yahooショッピング ...

ReadMore

iPhone

2023/12/3

iPhoneの動画をWindows11に転送するとエラーが出る時の対処方法

ありがとうございます。Udokkoです。 iPhone15Proに替えてから動画をよく撮るようになりました。子どもの発表会もiPhone15Proで動画を撮っています。その動画をWindows11のパソコンにデータを移そうとすると、なぜか途中で止まってしまうエラーが頻発してしまいました。何度やってもうまくいきませんでしたが、設定を変えるとうまくいきました。 結論から言うと、「設定」の「写真」の「MACまたはPCに転送」を「元のフォーマットのまま」にすればOKです。より詳しく知りたい方は以下をご参照ください ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

38歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策や、日常起きたことを備忘録的にブログにしています。このブログが誰かの助けや癒しになればありがたいです。

-Photo & Camera
-, ,