Photo & Camera

マップカメラで買ったα7Riiの良品は良い買い物だった

マップカメラで買ったα7Riiの良品は良い買い物だった

先日購入したα7Rii。

マップカメラで良品の中古で購入しましたが、状態が非常に良くてとても満足しています。マップカメラは国内最大級のカメラ屋さんだそうです。よって、これからカメラを購入しようとする方は、マップカメラで購入を検討されるのではないでしょうか。そんな方向けにマップカメラの中古カメラはどんな感じなのか、ご紹介したいと思います。この世のどこかのどなたかのご参考になれば幸いです。


マップカメラで買ったα7Riiの良品は良い買い物だった

中古は状態が分からないし、ましてやネットショッピングだとなおさら分かりにくいので、初めてネットで中古カメラを買う時は内心ドキドキですよね。しかもカメラはだいたい高額品。失敗すると立ち直れないくらいのダメージになり得ます。

私が購入したα7Riiも中古で約11万円だったので、結構ドキドキしていました。結局のところそれは杞憂でして、状態は「良品」の名にふさわしい状態の良いカメラでした。見た目もほとんど傷が無く、当然各機能は問題なく動作しています。


マップカメラの「並品」、「良品」、「美品」の違いは何?

マップカメラの中古カメラは「難有品・ジャンク品」、「並品」、「良品」、「美品」、「新同品」にコンディション分けされています。これらの違いは見た目の違いのみです。

※「並品」以上の商品は外観の程度の違いのみで、機能的な問題はございません。

https://www.mapcamera.com/html/mapquality/used.html

並品以上なら機能は問題無いので、見た目が気にならなければ並品でも全然問題無しです。写真も多く記載されているので、じっくり見て、納得してから購入できると思います。

個人的には良品のBest choiceが並品と同じ価格に設定されていることが多いので、それを狙うのがベターかなと思います。実際私の購入したα7Riiは良品ですが、価格は並品と同じでした。


マップカメラの梱包は丁寧で安心

だんだんマップカメラの回し者みたいになってきましたが、この記事は一切お金などいただいておりません!(後でも良いのでいただけたらありがたい笑)

さて、マップカメラの梱包はとても丁寧で安心です。精密機器のカメラですから梱包がしっかりしていないと最悪壊れてしまいます。しかしながらマップカメラの梱包なら何も問題無しです。

カメラの軍艦部が描かれた段ボールで運ばれます。
隙間を埋める緩衝材はビニールみたいなもの。マップカメラでしか見たことないです。
カメラは二重のプチプチで包まれています。




まとめ



マップカメラの中古品は状態が良いという口コミが多いですが、まさにその通りでした。国内最大級のショップ規模だからこそできる販売なのだろうと感じています。

これからマップカメラの中古を買おうという方は、良品のBest choiceを狙ってみてはいかがでしょうか。きっと損はしないと思います。

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました。


新着記事

Diary

2022/9/29

造花とぽん氏と私と

ありがとうございます。Udokkoです。 ぽん氏の部屋の片隅に、造花があります。この造花は結婚式の時に母が作ってくれた物で、もう10年以上が経ちます。 そう考えると随分時間が経ったなあとしみじみ。 みみ先生が来て、ぽん氏が来て、息子が来て。 みみ先生とは残念ながらお別れすることにもなりました。 ぽん氏はまだまだ長生きしてくれるでしょう。 なんだかんだで私も平均寿命の半分近くになりました。 歳をとるのも別に悪いことじゃないです。 年をとると知識や経験が蓄積されるので、むしろイージーモードになる気がする。 と ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/27

ミラーレスカメラの欠点!?ストロボ撮影で必須の液晶表示設定がある

ありがとうございます。Udokkoです。今回はミラーレスカメラのある意味欠点とも言えるかもしれないストロボ撮影時の液晶表示設定についてシェアしたいと思います。 ミラーレスカメラは構造上、EVFや背面液晶に写る写真がそのまま表示されます。あとからPCや印刷して見ても、基本的には液晶で見たものと同じものが写っています。これがミラーレスのメリットであると言えます。スマホと同じ感覚で撮れるので、ミラーレスは初心者向けと言えるかもしれません。 一方で、自分もやってみるまで気づかなかった意外な盲点として、ストロボ撮影 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/26

SONYのISO AUTO低速限界とはシャッタースピード下限値のこと

ありがとうございます。Udokkoです。 SONYのカメラには「ISO AUTO低速限界」という設定があります。ISO AUTO低速限界。繰り返します。ISO AUTO低速限界。これ以上難解な日本語はあるだろうか。いや、ない。 この文字だけ見ても全くピンとこない設定なんですが、意味が分かるととても便利な設定です。いまや私にとってこのISO AUTO低速限界は必須機能です。まだISO AUTO低速限界を使ったことがない方は、ぜひ一度使ってみてください。手ブレ、被写体ブレなどの失敗写真がグンと減ると思います。 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/25

LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.の世界一遅いレビュー

ありがとうございます。Udokkoです。 個人ブログとしては世界で一番遅い、つまり言い換えると一番新しいレビューになると思います。2010年に発売され、2022年9月の時点ではすでに生産完了品となっているLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.のレビューでございます。 今は2型のLUMIX G 14mm / F2.5 Ⅱ ASPH.が発売されていますが、今回購入したのは1型の古い方。なぜ今更感満載のLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.を買ったのかをシェアさせていただきたく存じます。 ...

ReadMore

Diary

2022/9/20

机、椅子、ベッド、いずれもぽん氏の居場所になる

ありがとうございます。Udokkoです。 自由きままな猫。ぽん氏も例外ではなく、基本的に我が家のいろんなところに現れます。私の部屋の机、椅子、ベッドも、ぽん氏の居場所になります。 机の上作業しているとどこからともなく現れるぽん氏。 椅子の上にもちゃっかり乗ります。 続きます

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Photo & Camera
-,