PS5の音声フォーマットはリニアPCM、Dolby、DTSのどれが良いか?

PS5の音声フォーマットはリニアPCM、Dolby、DTSのどれが良いか?
結論から言うと

リニアPCMが一番良い!

ソニーストアの第2回抽選で運よく当選!PS5が当たりました。どうもUdokkoです。

PS5は映像美が格段に向上したのは間違いないですが、音の方も相変わらず良いです。いつもSONY純正のプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットでゲーム音声を聞いています。

PS5には音声フォーマットが3つ用意されています。リニアPCM、Dolby、DTSの3つで、初期設定はリニアPCMになっていました。

せっかくなら良い音でゲームしたいので、どの音声フォーマットが良いのか調べてみました。

音声フォーマットの違い

ざっくり言うとこんな感じです。

リニアPCM:良い
Dolby:まあまあ
DTS:普通

ざっくり過ぎる気もしますが、要はリニアPCMが一番良いのだとご理解ください。ではその理由をご紹介します。

着目したいのは「圧縮の有無」と「サンプリング周波数」です。音声を圧縮すればするほど、音声の品質は定価します。サンプリング周波数は高いほど音声の品質が向上します。さて、この2点を比較するとこうなります。

リニアPCM:非圧縮、サンプリング周波数48~129kHz/24bit
Dolby:不可逆圧縮、サンプリング周波数48kHz/16bit
DTS:不可逆圧縮、サンプリング周波数48kHz/24bit

音源を圧縮せず、そのままの音を出せること、サンプリング周波数もリニアPCMが最も高いことから、リニアPCMはDolbyやDTSよりも良い音になります。

初期設定でリニアPCMが選択されているのは、おそらくSONYが推奨している音声フォーマットだと思われるので、よく分からなければ変えない方が良いでしょう。

以上、PS5の音声フォーマットはリニアPCM、Dolby、DTSのどれが良いか?のお話でした。


PS5にオススメの周辺機器↓

PS5の性能を活用できるオススメゲーミングモニター(120fps対応)です。

楽天モバイルのテザリングでPS5を繋ぐと、オンラインゲームができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました