Lightroom

【Lightroom】猫の目ヤニや涙やけを修正する方法

【Lightroom】猫の目ヤニや涙やけを修正する方法

ありがとうございます。Udokkoです。

今回はLightroomで猫の目ヤニや涙やけを修正する方法をシェアしたいと思います。

猫様やワンちゃんなどの写真を撮ってみたら、顔はかわいいけど目ヤニが写ってた!なんてことありませんか?我が家のぽん氏は先天的に涙や目やにが出やすい体質らしく、そういうことが多いです。定期的に拭いていますが、どうしても取り切れないんですよね。

でも大丈夫。Lightroomでデジタル的に修正することが可能です。今回はそんな目ヤニや涙やけの修正方法をご紹介いたします。簡単に言えば修復したい箇所を丸い円で指定すればOK。簡単です。



Lightroomで猫の目ヤニや涙やけを修正する方法

今回はWindows版のLightroomで紹介します。Macでも基本的に同じ操作方法と思います。


・RAW現像ソフト:Adobe Lightroom Classic(PC版)
・Version:11.5
・OS:Windows10
・撮影機材:カメラ SONY α7Rii、レンズ SEL2470Z



修正は「現像」で行います。写真の矢印の示す部分に、バンドエイドのようなアイコンの「修復」を使います。


修正は「現像」で行います。写真の矢印の示す部分に、バンドエイドのようなアイコンの「修復」を使います。
目ヤニがすごい・・・




次に修復の中のモードを選びます。左から「コンテンツに応じた修復」、「修復」、「コピースタンプ」となっています。「コンテンツに応じた修復」はいまいち精度が悪いので、私は「修復」を使っています。


次に修復の中のモードを選びます。左から「コンテンツに応じた修復」、「修復」、「コピースタンプ」となっています。「コンテンツに応じた修復」はいまいち精度が悪いので、私は「修復」を使っています。




修復を選ぶと丸い円がでてきます。この丸い円を修復したい目ヤニの部分を覆うようにしてクリックします。円の大きさは「サイズ」で調整してください。クリックすると、バンドエイドアイコンの円と、太い線の円の二つがでてきます。太い線の円の中の色などが、バンドエイドアイコンの円に反映されます。修正が合わないと感じたら、太い線の円を動かして自然な修正になる位置を探してみてください。


修復を選ぶと丸い円がでてきます。この丸い円を修復したい目ヤニの部分を覆うようにしてクリックします。円の大きさは「サイズ」で調整してください。クリックすると、バンドエイドアイコンの円と、太い線の円の二つがでてきます。太い線の円の中の色などが、バンドエイドアイコンの円に反映されます。修正が合わないと感じたら、太い線の円を動かして自然な修正になる位置を探してみてください。




細かい部分の修正は拡大表示(Ctrl+マウスホイール)するとやりやすくなります。


どUPぽん氏




修復モードの下にサイズやぼかし、不透明度を調整してみましょう。





できあがりはこんな感じ。





それではBeforeAfterを見てましょう。


Before
After




あとがき

画像はイメージです。




Lightroomで猫の目ヤニや涙やけを修正する方法は、AI(たぶん)が勝手にやってくれるので、直したい箇所を指定すればOK。とても簡単で良いですね。色合いが微妙に合わなくて調整が必要な場合もありますが、それもそんなに難しいことではないと思います。


そもそも論ですが、目ヤニが無いに越したことは無いんですけどね。色々手はつくしましたが、我が家のぽん氏は目ヤニは良くならないため、また悪性ではないので気長に付き合うようにしています。世界中の猫様、わんちゃん、生き物の目ヤニが止まりますように。


以上、Lightroomで猫の目ヤニや涙やけを修正する方法でした。


【Lightroom】RAW現像が表示されないときの対処法

続きを見る

【Lightroom】わざとビネット(周辺減光)で写真を雰囲気良く補正する方法

続きを見る

【Lightroom】ハイライトで白飛びした写真を救う方法

続きを見る

新着記事

OLYMPUS / OM SYSTEM Photo & Camera

2024/4/19

OM SYSTEMが今熱い!?E-P7とE-M10 MarkⅣが注文受付一時停止

これはある意味良いニュースでは?と思いました。 ミラーレス一眼カメラ「PEN E-P7」および「OM-D E-M10 Mark IV」の一時受注停止に関するお詫びとお知らせ平素より OM デジタルソリューションズ製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。2024 年 3 月 15 日にご案内しております通り、ミラーレス一眼カメラ「PEN E-P7」および、「OM-D E-M10Mark IV」につきまして、計画を大幅に上回るご注文をいただいており、お届けまでお時間をいただく状況が続いております。お客 ...

ReadMore

OLYMPUS / OM SYSTEM Photo & Camera

2024/3/19

花を撮るのは心の休養

先日の続きです。 植物園は心癒される空間。特に写真を撮るのが好きならぜひ訪れたい場所の一つでしょう。なぜ人間は花を撮るのか?残念ながらその疑問に答えられるほど私は成熟しておりません。 さて、撮った写真をご覧いただきたく存じます。カメラはOLYMPUS OM-D E-M5 Mark III、レンズはM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8。いつものようにRAWで撮ってCapture Oneで現像です。 派手な花も、地味な花もとても素敵。そしてカメラのセンサーにダストがいっぱい。これはnotステキ。 ...

ReadMore

OLYMPUS / OM SYSTEM Photo & Camera

2024/3/17

真俯瞰で撮る植物写真

2024年3月。ようやく暖かくなってきたような、まだまだ寒いような天気。そんな日でも植物園は被写体にあふれています。写真を撮りたい私と、遊具で遊びたい子ども。そんな二人がwin-winの関係である植物園にお出かけしてきました。カメラはOLYMPUS OM-D E-M5 Mark III、レンズはM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8。いつものようにRAWで撮ってCapture Oneで現像です。 多肉植物を真俯瞰で撮影。お花や放射線状になっている植物は真俯瞰で撮るのがお気に入りです。 スイレン ...

ReadMore

Photo & Camera

2024/2/18

2024年に今更ながらFujifilm X-E3のレビュー

ありがとうございます。Udokkoです。2024年2月になり、今更ですがX-E3とXF35mmF1.4Rを使ってみました。X-E3は2017年に発売され、後継機のX-E4が2021年に発売されています。Fujifilmのカメラは人気がすごくて高騰していてなかなか手が伸びなかったのですが、GOOPASSさんでレンタル料が安くなっていたので借りてみました。X-E3は7年前の型落ちカメラですが、使ってみると写真機らしい感じが好印象です。今更X-E3をレビューする人は他にはいないでしょうから、ある意味最新のレビュ ...

ReadMore

Capture One Photo & Camera

2024/1/24

Capture Oneの言語設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。今回はCapture Oneの日本語を英語に、または英語を日本語にする言語設定方法について紹介します。結論から言うと、「編集」「環境設定」「一般」「言語」で任意の言語を設定後、ソフトを再起動すればOKです。詳細は以下をご覧ください。 Capture Oneの言語設定方法 まずCapture Oneの「編集」の「環境設定」をクリックします。 次に一般タブを選択し、言語から任意の言語を選択します。この写真では英語を選択しています。 すると、再起動せよと注意がでますのでO ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

38歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策や、日常起きたことを備忘録的にブログにしています。このブログが誰かの助けや癒しになればありがたいです。

-Lightroom
-,