PC & Gadget

DP(DisplayPort)でモニターが映らない時の対処法

DP(DisplayPort)でモニターが映らない時の対処法

結論

PCとモニターの電源を切ってコンセントを抜く→再起動

PCとモニターをDP(DisplayPort)で接続したとき、なぜか映らなくなる症状で困ったことがあります。

前提として、他の機器(ゲーム機など)では問題なく映るのでディスプレイには問題ないこと、HDMIまたはDVI接続では問題なく映るので、PCに問題ないことを確認した上で、一般的には対処方法として「ケーブルを再度接続する」、「ケーブルを交換する」ことが挙げられますが、それでもうまくいかない場合があります。

そういう時はすでに述べている通り、「コンセントを抜く」という方法で解決しましたので、同じ症状に困っている方のためにここに記録を残しておきます。専門っぽいサイトでもこの方法は載っていないようなので、何をやってもうまくいかない!という方はぜひやってみてください。コンセントを抜くだけです!

ありがとうございます。Udokkoです。YoutubeTwitterInstagramもやっているのでぜひご覧ください。


DPでモニターが映らない症状

私のPC環境から説明します。

  • CPU:Intel Core i3 8100
  • GPU:GTX1070
  • モニター:Acer KG251QFbmidpx
  • ケーブル:モニター付属のDPケーブル
  • OS:Windows10



映らなくなる症状の詳細はこちらです。

  • モニターにDP(PC)とHDMI(PS4)の2本を接続
  • 最初はどちらも自動で認識していた
  • 突然DPが反応しなくなったが、PCをHDMI接続したら映った(つまりPCの故障ではない)
  • DPケーブルを別のものに交換しても映らなかった



これはかなり謎でした。

HDMIでは普通に映るし、DPケーブルを新品に買い替えても映らなかったので、GPUの接続端子の問題かなとも思いましたが、複数あるDP端子のどれもうまく映りませんでした。PCの電源を落としても、モニターの電源を落としてもうまくいかず、面倒ですがHDMIをPS4とPCで差し替えながら使って凌いでいました。さすがにめんどくさくなり、解決法を探した結果、意外な対処方法にたどり着きました。

DPでモニターが映らないときの原因と対処方法

意外な解決方法でした。

PCとモニターの電源を落として、コンセントを抜く。

これでDP接続の不具合が解消されました!

このコンセントを抜く、がポイントです。

どうやらDPには接続したときの情報を記録するような仕組みがあるようです。

それが何らかの不具合で誤った情報を記録してしまい、モニターがDP接続を認識できなくなる、という原因が考えられます。

単純にPCの電源をオフにしても、コンセントが刺さっているとその情報が残ったままになります。

しかしコンセントを抜くことで、このDPの誤情報の記録を消去できるみたいです。

その結果、モニターがDP接続を認識できるようになるため、モニターが映るようになると考えています。

もし同じような症状に悩まれている方は、一度「コンセントを抜く」ことを試してみてください。

以下のように、このページを見て実際に映るようになったというコメントをいただいております。お役に立ててうれしいです!

いや~、サポートに電話すること、4.5回。サポートもお手上げ状態で、デュアルディスプレイを諦めかけていました。こちらの電源から抜き差しするという記事を読んでやってみたところ、無事2代目のDP接続もできるようになって、感激と感謝でいっぱいです。
有難うございます!

レイ様

先程同じ症状で途方にくれておりました…パーツの不具合か?コードなのか?という状況の中こちらのサイトを発見!!
本当に助かりました…ありがとうございます。
こんな不具合があるのかと勉強になりました。

まな様

助かりました

名無し様

やってみたら確かに直りました。ありがとうございました。

nono様

御礼!コードOK、モニターOK、PCも問題無さそうだけどDisplay Portの挿し口が壊れたかと思い諦めていましたがまさかの方法で普及。助かりました。ありがとうございます。

junboo様

以上、ご参考になれば幸いです。

もしこの方法でもダメならHDMIを使う方が良いと思います。

HDMI出力が無い場合はDPをHDMIに変換できるケーブルもあります。

ディスプレイポートの種類がいろいろあって迷う方向けに参考記事書きました。

関連記事
ディスプレイポートケーブルの選び方【バージョンが色々あるよ】

続きを見る

なぜかBIOS画面に入るときはHDMIが良いみたいです。

関連記事
BIOS画面が映らない場合はDisplayPortをやめてHDMIにすると映る

続きを見る

新着記事

Diary

2022/9/29

造花とぽん氏と私と

ありがとうございます。Udokkoです。 ぽん氏の部屋の片隅に、造花があります。この造花は結婚式の時に母が作ってくれた物で、もう10年以上が経ちます。 そう考えると随分時間が経ったなあとしみじみ。 みみ先生が来て、ぽん氏が来て、息子が来て。 みみ先生とは残念ながらお別れすることにもなりました。 ぽん氏はまだまだ長生きしてくれるでしょう。 なんだかんだで私も平均寿命の半分近くになりました。 歳をとるのも別に悪いことじゃないです。 年をとると知識や経験が蓄積されるので、むしろイージーモードになる気がする。 と ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/27

ミラーレスカメラの欠点!?ストロボ撮影で必須の液晶表示設定がある

ありがとうございます。Udokkoです。今回はミラーレスカメラのある意味欠点とも言えるかもしれないストロボ撮影時の液晶表示設定についてシェアしたいと思います。 ミラーレスカメラは構造上、EVFや背面液晶に写る写真がそのまま表示されます。あとからPCや印刷して見ても、基本的には液晶で見たものと同じものが写っています。これがミラーレスのメリットであると言えます。スマホと同じ感覚で撮れるので、ミラーレスは初心者向けと言えるかもしれません。 一方で、自分もやってみるまで気づかなかった意外な盲点として、ストロボ撮影 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/26

SONYのISO AUTO低速限界とはシャッタースピード下限値のこと

ありがとうございます。Udokkoです。 SONYのカメラには「ISO AUTO低速限界」という設定があります。ISO AUTO低速限界。繰り返します。ISO AUTO低速限界。これ以上難解な日本語はあるだろうか。いや、ない。 この文字だけ見ても全くピンとこない設定なんですが、意味が分かるととても便利な設定です。いまや私にとってこのISO AUTO低速限界は必須機能です。まだISO AUTO低速限界を使ったことがない方は、ぜひ一度使ってみてください。手ブレ、被写体ブレなどの失敗写真がグンと減ると思います。 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/25

LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.の世界一遅いレビュー

ありがとうございます。Udokkoです。 個人ブログとしては世界で一番遅い、つまり言い換えると一番新しいレビューになると思います。2010年に発売され、2022年9月の時点ではすでに生産完了品となっているLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.のレビューでございます。 今は2型のLUMIX G 14mm / F2.5 Ⅱ ASPH.が発売されていますが、今回購入したのは1型の古い方。なぜ今更感満載のLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.を買ったのかをシェアさせていただきたく存じます。 ...

ReadMore

Diary

2022/9/20

机、椅子、ベッド、いずれもぽん氏の居場所になる

ありがとうございます。Udokkoです。 自由きままな猫。ぽん氏も例外ではなく、基本的に我が家のいろんなところに現れます。私の部屋の机、椅子、ベッドも、ぽん氏の居場所になります。 机の上作業しているとどこからともなく現れるぽん氏。 椅子の上にもちゃっかり乗ります。 続きます

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-PC & Gadget
-, ,