自宅が楽天回線エリアになったのでスピードテストをしてみた結果

自宅が楽天回線エリアになったのでスピードテストをしてみた結果

2020年11月に1年間無料につられてドコモから楽天モバイルに乗り換えました。

乗り換えた時、自宅は楽天回線エリアではなかったのですが、気づいたら楽天回線エリアに入ってました。

楽天モバイルは現在自前の通信網を急ピッチで整備中だそうで、これから乗り換えようと思っている人にはありがたい話だと思います。

さて、せっかく楽天回線エリアになったので、回線のスピードテストをしてみました。

スピードテストは楽天モバイルアプリで計測しています。

結果はこちら。

楽天回線エリアになったので、回線のスピードテストをしてみました。受信(ダウンロード)が31.6Mbps、送信(アップロード)が11.9Mbpsでした。
楽天回線のスピードテスト結果

受信(ダウンロード)が31.6Mbps、送信(アップロード)が11.9Mbpsでした。

思ったより速くて、Youtubeの動画をフルHDで見てもなんのストレスもなく見れます!

これで容量無制限なので楽天モバイルなかなかやるなって感じですw

楽天モバイル公式HPで楽天回線エリアを確認できますので、楽天モバイルに乗り換えようと思う方は要チェックです。

ちなみになぜかは分かりませんが、サービスエリアの「4G LTE」と「5G」でエリア表示が異なっていますので、両方確認した方が良いです。

我が家は4G LTEではエリア外、5Gではエリア内になっています。

楽天モバイルはテザリングでも容量無制限で使い放題なので、自宅が楽天回線エリアであればこれ1台ですべてまかなえる気がする・・・

とは言っても私はそこそこのヘビーゲーマー。

ゲームのダウンロードで1回で100GBとか通信するので、光は必須。

大容量の通信をすることがなければ、楽天モバイル1台契約で十分かなと思います。

個人的には楽天回線エリアでなくても、価格や楽天ポイントのことを考えると乗り換える価値はあると思います。

実際私は乗り換えてよかったと思っています。

自宅の光回線も2021年5月でドコモ光の契約が満了して解約金がかからないので、今のうちに楽天光に乗り換えます。

光も1年間無料なので、通信料が安くなるのはありがたい!

皆さんも自分に最適なプランを選んで賢く節約していきましょう!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました