ドコモ光を契約していてMNPする時、エラーコード42923が出た時の対処法

ドコモ光契約していてMNPする時、エラーコード42923が出た時の対処法
これで解決

151に電話するしかないです。

ドコモ光契約していてMNPする時、エラーコード42923が出た時の対処法

先日ドコモから楽天モバイルに乗り換える時、My docomoからMNP予約番号を取得しようとしました。

しかしエラーコード42923がでてMy docomoでは処理できませんでした。

「ドコモ光を契約しているため」と理由は書いてありますが、意味がよく分からなかったので調べてみました。

同じ症状で悩んでいる方のご参考になれば幸いです。

エラー発生状況

まずエラーが発生した状況です。

ドコモの契約は以下の通り。

回線:自分とドコモ光の2回線
支払い:ペア回線設定済み(携帯とドコモ光の料金をまとめて支払う設定)

ドコモで携帯とインターネット(ドコモ光)を契約されている方の多くは、ペア設定という支払いにしていると思います。

この状態でMy docomoからMNP予約番号を発行しようとすると、以下のようなエラーが出てきます。

ドコモ光ご契約中のため、お手続きすることができません。お問い合わせ先までお問い合わせください。なお、その際に画面に表示されているエラーコードをお伝えください。(42923)

エラー解消方法

調べた結果、151に電話するしかないです。

電話すると、ドコモの方でドコモ光の設定を変えてMNP予約番号を発行してくれます。

ちなみにこの電話の話の流れは以下の通りです。

1. MNPに関する一般的な注意事項
2. ドコモ光の契約情報変更
3. MNP予約番号発行

ちなみに1, MNPに関する一般的な注意事項の際に、いわゆる151クーポン(引き止めクーポン)の紹介があると思います。

私は22,000円分の機種変更クーポンが提示されました。

エラーが出る原因

通常ならMy docomoからMNP予約番号を発行することができますが、ドコモ光を契約していて、スマホの料金とペア回線設定しているとエラーが出ます。

エラーが出る原因はペア回線にしていることです。

スマホをMNPで他社に乗り換えると、スマホの支払いが無くなります。

ペア回線設定しているとドコモ光の料金はスマホと一緒に支払うことになっているので、MNPするとドコモ光の支払い情報が無くなるため、エラーが出るようです。

よって、このペア回線設定を解除すればMNP予約番号が発行されます。

文字にすると結構長くなりましたが、電話するだけなので手間はそれほどかかりませんでした。

少し手間はかかるがキャリアは変えた方がお得

以上がドコモ光を契約していてMNPする時、エラーコード42923が出た時の対処法でした。

長々書きましたが、やることは151に電話するだけです。

ドコモでドコモ光も契約している場合は、携帯キャリアを変えるのが少し手間がかかります。

それでも圧倒的に固定費が下がるので、よほどこだわりが無い限りは乗り換えることをオススメします。

私はドコモから楽天モバイルに乗り換えましたが、何ら不便なく通信費が下がったのでオススメです。

楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

以上、ご参考になれば幸いです。

コメント

  1. 匿名 より:

    同じ状況でした。とても助かりました!

タイトルとURLをコピーしました