AviUtlの使い方:基礎編⑥画像・BGMの挿入方法

ぽんちゃん
ぽんちゃん

イイ感じの画像やBGMをつけておしゃれ動画にしてくれにゃ!

Udokko
Udokko

画像にBGM・・・どうやっていいかわからん・・・

みみ先生
みみ先生

OK、OK!画像やBGMの挿入の仕方教えちゃうよ!

はい、どうもUdokkoです。

基礎編⑥は画像やBGMの入れ方です。

フリー素材のアイコンや、写真などの画像や、効果音、おしゃれなBGMを動画の中に入れたい時ありますよね。

この基礎編⑥を見れば基本的な動作はわかると思いますので、ぜひご参考ください。

アイコン、写真などの画像の入れ方


画像の入れ方は、入れたい画像やイラストをドラッグ&ドロップで入れるだけ!簡単です。

画像の入れ方は、入れたい画像やイラストをドラッグ&ドロップで入れるだけ!簡単です。


読み込み成功。サイズを変えたい場合は拡大率で調整してください。

読み込み成功。サイズを変えたい場合は拡大率で調整してください。


画像で注意したいのは拡張子です。pngは画像の背景が無いですが、jpegは背景が白抜きになります。基本的にイラストなどの画像はpngにしておきましょう。

画像で注意したいのは拡張子です。pngは画像の背景が無いですが、jpegは背景が白抜きになります。基本的にイラストなどの画像はpngにしておきましょう。


表示させたい時間を調整する方法は、オブジェクトを右クリック→長さの変更→秒数指定にお好きな数値を入れてください。

表示させたい時間を調整する方法は、オブジェクトを右クリック→長さの変更→秒数指定にお好きな数値を入れてください。


イラストだけでなく、写真などの画像は基本的に同じ方法でできます。

イラストだけでなく、写真などの画像は基本的に同じ方法でできます。


効果音、BGMの入れ方


効果音、BGMの入れ方です。これも簡単、ドラッグ&ドロップでOKです。

効果音、BGMの入れ方です。これも簡単、ドラッグ&ドロップでOKです。


赤いオブジェクトが音声ファイルです。

赤いオブジェクトが音声ファイルです。


音量を調整したい場合は、音声ファイルウィンドウの音量の数値を変えてみてください。

音量を調整したい場合は、音声ファイルウィンドウの音量の数値を変えてみてください。


BGMが長い場合は、BGMを切りたい所でオブジェクトを右クリック→分割でカットできます。

BGMが長い場合は、BGMを切りたい所でオブジェクトを右クリック→分割でカットできます。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

動画編集にはイラストやBGMを挿入することが多いですが、基本的にドラッグ&ドロップで読み込むことができます。

フリー素材もネット上には数多くありますので、ぜひ動画の雰囲気に合わせて使ってみてください。

以上、ご参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

TwitterやInstagramでは毎日のようにウサギとネコの日常をつぶやいていますので、ぜひフォローしてください!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました