Diary PC & Gadget

楽天モバイルを1年無料で使ってみた感想【お得に使えて良かった】

楽天モバイルを1年無料で使ってみた感想【お得に使えて良かった】

1年前に楽天モバイルの1年間無料の餌にホイホイ釣られてドコモから楽天モバイルにMNPしました。そして通信費が0円のまま1年が過ぎ、ついに携帯料金を支払う日々が始まろうとしています。菅元総理のおかげ?で私はこの1年間で通信費が3万円以上抑えられました。本当にありがとうございます。忘れちゃいけない三木谷様、ありがとうございます。これはもう楽天モバイルは神と言わざるを得ないでしょう。

固定費の中でも特に通信費は制度が変わりやすいものです。常にアンテナを張っておき、さっさと行動することが、損をしないためには大事だなと今回の楽天モバイルへの乗り換えで感じました。

さて、楽天モバイルといえば、通信が安定しないなどの不安要素もあり、安いのはわかるけどなあ・・・と乗り換えを躊躇している方も多いと思います。分かります。分かりますよ、その気持ち。実際私も通信状況が一番不安に思う部分ではありました。楽天モバイルがお得なのは何となく理解できるけど、乗り換えるかどうか迷いますよね。

そのような迷える子羊たちの道しるべにならんがために、今回は楽天モバイルを実際に1年間使ってみた感触をお伝えしたいと思います。結論としては「乗り換える価値有り」です。私も通信状態があまりにもひどければ乗り換えればいいやという気持ちで乗り換えたのですが、結局1年間使って無料期間が終了しても楽天モバイルから他社へは乗り換えずにいることが、すべてを物語っているのではないでしょうか。

今の楽天モバイルはコスパがバグっています。使わなくても契約するだけでお得になってしまうというバラマキ料金仕様。楽天モバイルは1GBまでなら0円で、なおかつ楽天ポイントは+1倍になります。なので契約するだけでお得になってしまうのが楽天モバイルなのです。未だに楽天モバイルを契約するか悩んでいる方も多いと思いますが、ぜひ契約を検討してみてほしいと思います。気になる方はこの記事を最後まで読んでいただければ嬉しいです。

楽天モバイルの基本情報

楽天モバイルはいろんなところでCMしているので、プランについて知っている方も多いでしょう。でも一応楽天モバイルの基本情報をご紹介いたします。もう知ってるよ、という方はここは読み飛ばしてください。

プランはRAKUTEN UNLIMIT Ⅵの一つだけ

楽天モバイルの契約プランは一つだけです。分かりやすい。

データ利用料1回線目
1GBまで無料
3GBまで980円(税込み1,078円)
20GBまで1,980円(税込み2,178円)
無制限*2,980円(税込み3,278円)
*楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題になります。

1GBまでは無料なので、契約しても使わなければ0円です。デュアルsimで副回線を楽天回線にしておけば、0円運用可能。キャンペーンで3ヶ月無料ですが、デュアルsimを使えば実質はずっと無料でお試しできますよ、という理解で良いと思います。

諸費用0円なのに契約するとポイントがもらえる

楽天モバイルは事務手数料0円です。MNP転出手数料も0円。契約解除料も0円。なのに5000ポイントもらえる(キャンペーンによるので詳細は公式HPをご確認ください)ので契約するだけで得してしまう圧倒的バラマキ作戦です。楽天ポイントも+1倍ですしね。

自社回線が繋がらないエリアはauの回線を使用

楽天モバイルは繋がりにくいと言われますが、楽天回線エリア以外ではauの回線を使えるので、携帯エリアはauと同じです。1点注意するのは楽天回線とauの回線の境目くらいで繋がりにくい状況が起こり得ます。これについては下に書いているのでご参考くださいませ。

その他は公式HPをご覧ください

公式HPに勝る情報無し。ということでより詳細な情報は公式HPをご覧くださいませ。

楽天モバイル公式サイト 料金プラン


楽天モバイルを1年間使ってみた感想

お待たせしました。ここからが本題です。ドコモから楽天モバイルに乗り換えてから早いもので1年が立ちましたので、実際の使用感をお伝えしたいと思います。結論から申し上げますと、ドコモと比べても特に問題なく、ただただ料金が下がったという印象です。

ドコモから乗り換えて価格が安くなった

乗り換えた一番の理由がこれですね。1年間無料は本当にありがたかったです。そして価格競争のおかげで1年間無料後もおそらく月2000円程度で収まると思います。ドコモのahamoも2,980円でとても安くなりましたが、20GBも使うことがないので楽天モバイルの方が私の場合は安くなるでしょう。

以前のドコモで契約していたプランで比較すると、私と妻の二人分で年間 76,080円節約になりました。これはサラリーマンの平均昇給額を超える金額なので、いかに固定費を下げることが大事かがよく分かります。

関連記事
楽天モバイルで固定費削減はいくらになるか?【ドコモから乗り換えた場合】

続きを見る

無料通話の品質は劣るが問題無し

楽天モバイルは独自の電話アプリを使うことで、通話料が無料になります。ドコモの電話品質と比べると明らかに劣りますね。ドコモの方がクリアに聞こえます。ただ楽天電話の声が聞こえにくいなどということはありません。私は全く問題無しです。イメージ的にはLINE通話と同じですね。

回線の境目に注意

光あるところに影有り。良いことばかりではないです。個人的にはそれほど気にならない部分ですが、場所によっては通信が切れることがあります。特に楽天回線エリアとau回線エリアの境目辺り。私の会社は楽天回線エリア外ですが、数百m先は楽天回線エリアになっています。時々弱い楽天回線を掴んでしまい、回線が不安定なことが何度かありました。こればっかりは回線エリアの状況次第なので、デュアルsimの副回線で楽天回線を試してもらうのが良いと思います。

楽天モバイルを契約すべき理由

楽天モバイルを実際1年間使ってみて、失礼ですが意外と問題なくてびっくりしました。ドコモより安いしギガを気にしなくてよいので、私はとても満足しています。楽天モバイルを契約しようか悩んでいる方は、1GB未満は0円なのでとりあえず契約しちゃっても良いのではないかと思います。それでも何か背中を押される言葉が欲しい場合は下記をご覧ください。

契約するだけでお得になる

料金プランを見て分かる通り、1GB未満なら料金0円です。なのに楽天ポイントは+1倍になるし、5000ポイントくれるので、入るだけでお得になります。楽天としてはこの楽天モバイルを入口として、各種楽天サービスに入ってもらいたいのでしょう。そうでないとこのようなバラマキはできませんものね。

私は楽天カード、楽天銀行、楽天証券、楽天ひかりにも加入しており、常時ポイント7.5倍です。各種サービスが充実しているのが楽天の強みなので、その恩恵をしっかり受けております。楽天経済圏なる言葉がありますが、私が入っているサービスはいずれも質が高く十分です。楽天のすべてのサービスに加入する必要は全くなく、必要なものだけ使えば良いですが、それでも常時ポイント7.5倍になるのは素晴らしい。

【簡単】楽天証券でつみたてNISAを申し込んでみた感想【スムーズ】

続きを見る


楽天ひかりが1年間無料で固定費大幅削減

これはぜひ検討してもらいたい!楽天モバイルを契約している人は、楽天ひかりが1年間無料になります。およそ月5000円の経費削減になります。年間にするとおよそ6万円なので、この固定費削減効果はえげつない。3年間の契約になり、3年未満での解約は解約料が約11,000円かかりますが、1年後に契約解除しても年間11,000円(月約1,000円)で光回線が利用できる計算になります。

私は楽天ひかりを契約しておりますが、通信速度は全く問題無しです。楽天モバイルを契約したら楽天ひかりもセットで契約すると確実にお得になります。

楽天ひかりの申し込みはこちらから



自宅が楽天回線エリアなら固定回線いらない説

私の家は楽天回線エリアなので、家では通信量上限無く使い放題です。テザリングでPCやゲーム機につなげることもできるので、場合によっては光回線不要かもしれません。

試しに楽天モバイルの回線をテザリングでPS5とつないでオンラインゲームをしてみましたが、意外と普通に遊べました。

関連記事
楽天モバイルのテザリングでオンラインゲームをやってみたら意外と普通にゲームできた件

続きを見る

私は割とヘビーゲーマーで、ゲームをダウンロードすると容量が1作品で100GBを超えたりするので固定回線は手放せませんが、一人暮らしなら固定回線無しでも問題ないんじゃないかと思います。

楽天回線エリアが少ないならデュアルsim

色々とお得なメリットは分かるけど、やっぱり回線エリアがなあ・・・という方にオススメな運用が、デュアルsimの副回線で楽天モバイルを使ってみることです。結局のところ回線エリアがどうなのかは実際に使ってみなければ分からない。なら使ってみたらいいじゃない。という理論です。使ってみて良ければそのまま使えばいいし、だめなら解約手数料も0円なので解約すればOK。

まとめに代えて

楽天が攻めてきている。乗るしか無い。このビッグウェーブに。

なんとなく敬遠していた楽天経済圏でしたが、いざ入ってみると多くの方がオススメする通り、お得になることが実感できました。これまでドコモを長年使ってきましたが、今思えばなぜドコモにこだわっていたのか、なぜ早く格安simに乗り換えなかったのかと後悔しています。

今回の乗り換えで気づいたのは「アンテナを貼り行動すること」の重要性です。通信業界はハード、ソフトともに進化が早く、料金プランも移り変わりが激しい分野です。自分が損しないためにも常にアンテナを張って、良さそうな物があれば行動することが重要だなと思いました。

私は楽天モバイルに乗り換えたので、そのメリットを十分感じています。もしこれから乗り換えようと考えている方は、楽天モバイルを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

楽天モバイル公式サイト





新着記事

Photo & Camera

2023/1/6

標準ズームレンズを着けたフルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ

ありがとうございます。Udokkoです。 私の愛機はSONYのα7Riiで、レンズは小三元レンズのSEL2470Zです。カメラをカバンに入れて持ち運ぶときに、そのまま入れてしまうとダメージがありそうなのが気になりますよね。今回はその対策としてラッピングクロスを購入してみました。カメラのラッピングクロスを購入しようとしている方は、サイズ感が気になると思いますので、そのご参考にしていただければ幸いです。 フルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ 結論は題名に書いてある通りなんですが、フルサイ ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/4

GRⅢxのRAWデータは情報量が豊富

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxはコンパクトなカメラながら、APS-Cセンサーを搭載しています。よって、そのデータの情報量はコンデジとは思えない物です。今回はRAWで撮ったデータをLightroomに取り込んで、シャドウやハイライトをいじってみました。GRⅢxのデータにどれだけの情報量が詰め込まれているのか、感覚的に掴んでみたいと思います。 室内で撮った写真のRAW現像 まずはこちらの写真。これは何もいじっていないスタンダードな状態です。部屋の床に落ちていた猫じゃらし。左上は黒潰れ、右上 ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/3

RX100M6の外観レビュー。滑るのが気になる。

ありがとうございます。Udokkoです。 GoopassさんでSONYのコンデジのRX100M6をお借りしました。GRⅢxでコンデジの魅力に気づいたので、借りてみたわけです。GRⅢxは単焦点、RX100M6は24−200mmの超便利なズームレンズという違いがあります。レンズの構成を見るとある意味対極に位置するような2つのカメラです。また、GRⅢxのズームができない、AFや動画性能が劣るという点をRX100M6は克服してくれています。とても面白そうなコンデジ。試さずにはいられませんね。というわけで今回はRX ...

ReadMore

Game

2023/1/2

COD DMZのコントローラーの上下反転の設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。 COD Warzoneに新たに追加されたDMZの、コントローラーの上下反転の設定方法です。PS5版ですが、おそらくPS4でも同様だと思います。意外と分かりにくかったので、備忘録として残しておきます。 歯車マーク → コントローラー → エイム → 垂直エイム軸 → 通常を反転に変更 以上が手順になります。画像も載せておきますので、反転民の方はご参考くださいませ。 この記事は以上です。

ReadMore

Photo & Camera

2022/12/28

GRⅢxのイメージコントロールを猫で比較してみた

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxには10種類のイメージコントロールがあります。 https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-3/feature/03.html Fujifilmで言えばフィルムシミュレーション、SONYだとクリエイティブコントロールになりますね。各社色々言い方がありますが、要はカメラメーカーが用意してくれている画作りのことです。特にRICOHのGRⅢxはモノクロはもちろんですが、ポジフィルム調やブリーチバイパスなどが ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Diary, PC & Gadget
-, , , ,