ゲーム

Ghost of Tsushima デラックスエディションのご紹介!

2020年7月26日

Ghost of Tsushima デラックスエディションのご紹介!
この記事はこんな人にオススメ

・ゴーストオブツシマの通常版かデラックスエディションのどちらを買おうか迷っている人
・通常版とデラックスエディションの違いを知りたい人

ゴーストオブツシマ、面白いです!私もはまっています!

プレイ日記の最初の記事(1話目)はこちら↓

世界中が熱狂しているゴーストオブツシマの公式HPはこちら。

売れるのも納得のおもしろさです!がしかし通常版とデジタルデラックスエディションの2バージョンがあり、どちらを買おうか悩んでいる方もいるのではないかと思います。私はデラックスエディションを購入しましたので、悩んでいる方の参考になればと思い、この記事を書いています。

紹介動画をYoutubeに上げていますので、そちらもご覧ください。


デラックスエディションに含まれるもの

ゴーストオブツシマのデラックスエディションに含まれる特典は以下の通りです。

ゴーストオブツシマのゲーム本編
技量1点
八幡神の護符
対馬の英雄スキンセット(鎧、馬など)
デジタルミニアートブック
ディレクターズコメンタリー
侍ダイナミックテーマ

ゲーム本編は言うまでもないですね。それでは一つずつご紹介していきます。

技量1点

技量とは技を覚えるのに使うもので、これはゲームを進めていけば普通に得られるものです。ちょっとだけゲーム進行が楽になります。

八幡神の護符

八幡神の護符はゲーム中で使えるアイテムの一つです。敵を倒すと体力が少し回復する効果を持っています。ゴーストオブツシマは回復アイテムがないので、これは地味にありがたいです。

対馬の英雄スキンセット(鎧、馬など)

対馬の英雄スキンセットは黄金の面頬、鎧、鞘と柄、馬、鞍の見た目を変えるアイテムです。鎧には効果が有り、体力値が大きく増加する、敵によるあらゆるダメージが中程度減少する効果が有ります。敵に囲まれてボコボコにされやすいゲームなので、この効果はありがたいです。

デジタルミニアートブック

デジタルミニアートブックはどれもかっこいいです!見ているだけでその世界に引き込まれそうになります!普通に紙で売ってほしいですね!

ディレクターズコメンタリー

ディレクターズコメンタリーはディレクターのネイトさんと、吉田さん、本郷教授の3人の面談形式の動画です。なぜ日本を舞台にしたゲームにしたのか?しかもなぜ鎌倉時代なのか?といった疑問にネイトさんが答えます。さらに東京大学の本郷教授が時代考証を解説してくれます。

余談ですが、本郷教授の本、こちらが面白かったです。イラスト付きで人物の相関図などあり、日本史に詳しくない人でも読みやすいと思います。

侍ダイナミックテーマ

侍ダイナミックテーマは上記の通り。PS4の待ち受け画面が一気に時代劇になります。

早期予約特典:サウンドトラック

こちらは早期予約特典のため、今から購入してもついてこないと思いますが、ご参考です。4曲収録されています。

さいごに

ゴーストオブツシマのデジタルデラックスエディションについて、いかがでしたでしょうか?

対馬の英雄スキンセットが欲しい!とか、デジタルアートブックを見たい!ディレクターズコメンタリーを見たい!という方はデラックスエディションの購入をオススメします。ただしデラックスエディションはダウンロード版のみで、パッケージ版はありませんのでご注意ください。

ゲームで使える特典アイテムは基本的に見た目だけの問題ですし、見た目の変わるアイテムはゲームで他にも得られますので、どうしても必要なものではありません。対馬の英雄スキンセットに興味がなければ通常版で良いと思います。パッケージ版の方がちょっと安いですしね。

以上、ご参考になれば幸いです。

新着記事

ゲーム

2022/1/9

BF2042は過疎?買って遊んでみた感想3つ【PS5】

皆大好きバトルフィールド 。私はバトルフィールド4から歴代シリーズを遊んでいます。競技性の高いCODも面白いですが、皆でドッカンドッカン暴れまくるバトルフィールドは他にはない面白さがあると思っています。 https://www.ea.com/ja-jp/games/battlefield/battlefield-2042 さて、BF2042を一足遅れて買おうとしたところ、某掲示板やYoutubeでは「新作は過疎!」「新作は駄作!」とか言う人がいて実際どうなのかなと気になっておりました。この記事では実際に遊 ...

ReadMore

PC

2021/12/19

コスパの良いMini-ITX規格の自作PC構成を考えてみた

皆さん、自作PC組んでますか?私は約4年前に自作PCを組みましたが、それ以降はめっきり何もできておりません。というか特に致命的な不具合も不満もないので、変える必要が無かったのです。 私の自作PC構成CPU:Intel core i3 8100GPU:Geforce GTX1070メモリ:16GB(8GB×2)メインストレージ:256GB(SSD)サブストレージ:2TB(HDD+optane)PCケース:静寂(SEI-JAKU)SCY-DFR5-BK(メーカー:サイズ) この構成でゲームしたり、写真をAdo ...

ReadMore

equipment PC

2021/12/15

【レビュー】Ankerのワイヤレスマウスはエルゴノミクスで使いにくい

Ankerといえばモバイルバッテリーや充電器を思い浮かべるでしょう。私もモバイルバッテリーを買って3年近くなりますが、まだ普通に使えています。そして最近Ankerのワイヤレスキーボードも購入。普通に使える良いキーボードでした。 そんなAnkerからワイヤレスマウスが発売されていて、しかもエルゴノミクス!これは買うしか無い!ということで買って使ってみたのでレビューします。 結論から言うと、エルゴノミクスは使いにくいので、人を選びます。 Ankerのワイヤレスマウスをレビュー Ankerのワイヤレスマウスはエ ...

ReadMore

equipment PC

2021/12/5

Amazonブランド「eono」のマウスパッドレビュー【安くて良い】

みんな大好きAmazon。先日仕事用にAmazonブランドのeonoのマウスパッドを購入しました。買ったのは最もベーシックなタイプ。ゲーミングやパームレスト付きなどもありますが、お仕事用なので最もベーシックなタイプにしました。色も黒なので無難。THE無難。 Amazonブランドのeonoはまだ認知度が低いように思いますので、レビューしていきたいと思います。 ありがとうございます。Udokkoです。Youtube、Twitter、Instagramもやっているのでぜひご覧ください。 Amazonブランド「e ...

ReadMore

equipment PC

2021/12/3

【レビュー】Ankerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードでChromebook作業が快適

Ankerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードを購入しました。Ankerと言えばモバイルバッテリーや充電器などを思い浮かべるでしょう。私もAnkerのモバイルバッテリーを購入して3年ほど経ちますが、未だ不調無く使えております。Ankerは中国のメーカーです。一昔前は中華製と言えば安かろう悪かろうの代名詞のようでしたが、最近は違いますね。もちろんピンきりで上から下まである中国メーカーですが、Ankerは信頼できるメーカーと言って間違い無いでしょう。 さて、仕事の気分を変えようと思って意 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

一部上場企業に勤めるサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。

-ゲーム
-, , ,