Game

後悔しないために伝えたいポケモンレジェンズアルセウスを途中で辞めた3つの理由

後悔しないために伝えたいポケモンレジェンズアルセウスを途中で辞めた3つの理由

ポケモン赤以来、実に約26年ぶりにポケモンの新作をプレイしました。どうもUdokkoです。

1996年に初代ポケットモンスター赤緑が発売され、小学6年生の私は例にもれずポケモンをプレイしておりました。そして月日は流れ、2022年。36歳になった私ですが、ポケモンの最新作アルセウスをやりたくなったので、早速発売日にダウンロード版を購入、プレイしてみました。

結論から申し上げますと、10時間くらいで飽きてしまい、途中でもう辞めてしまいました。

これから購入しようとしている人が、買って後悔しないように、私が途中で辞めた理由をシェアさせていただきたいと思います。


理由1:ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドと比較してしまった

一番の理由はこれでしょうね。私的神ゲーのゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(以下ゼルダ)と比較すると、世界の広さの違いにがっかりしてしまいました。ゼルダは目に見える遠くの山までも行けてしまうほどのオープンワールドゲームで、その世界観にがっつり引き込まれました。ポケモンアルセウスも、プレイ動画を見るとゼルダっぽい見た目なので、ゼルダのような世界観を期待してしまっていました。結果的にこれが裏切られてしまったため、途中で飽きてしまったのです。

ポケモンアルセウスはオープンワールドではなく、マップごとにロードがあります。具体的には拠点の村から外へ行くときに一回ロードが入ります。これがなんかこう、興ざめしてしまいました。ポケモンにオープンワールドを求める必要性は全くないと思いつつも、ゼルダ的なものを期待していたからこそ、がっかり感が大きかったのでしょう。


理由2:単調な作業の繰り返しに飽きた

2番めの理由としては、単調なストーリー展開と、単調な作業の繰り返しに飽きました。ネタバレになるので具体的なことは書きませんが、クエストを受ける、ポケモンを捕獲するということの繰り返しです。今作ではモンスターボールを投げるというアクションRPG的な要素があります。がしかし、それは個人的には蛇足だったかなという印象。アクションと従来のRPGの良い所取りなら良かったんですが、私的にどちらつかずの中途半端な感じに思えました。


理由3:全体的に難易度が低い

ポケモンの対象年齢が低めなこともあると思いますが、全体的にゲームの難易度が低く感じました。例えば技名の横に、相手との相性が書かれており、効果抜群を選べば良いという親切設計です。親切なのは良いのですが、この技はこの相手に効くのかな?とか、うわあこれ相性悪かった!とか、一喜一憂しながら技の相性を、自分で覚えるほうがゲームらしくて良いなと思います。このあたりの利便性というかゲームの難易度は、人それぞれ感じるところはあると思うので、ゲーム難易度を選べるようなシステムならもっと良かったのかなと思います。


まとめ:ダウンロード版じゃなくてパッケージ版買えば良かった

結論をまとめると、損しないためにポケモンレジェンズアルセウスはダウンロード版じゃなくて、パッケージ版買えば良かった、ということです。こんなにすぐ飽きるなら、パッケージ版買ってすぐ売れば損失が少なくてすんだなと後悔しています。スイッチのソフトって中古の値段が下がりにくいので、相対的に買取価格も良いので、今度なにかスイッチのソフトを買うときはパッケージ版にしようと思います。

ポケモンアルセウスは私にとっては残念なゲームでした。しかしながら27年という歳月でゲームがこれほどまで進化したことは素直に感動です。そして自分自身の変化も感じられました。白黒のドット絵、BGMは単音の電子音という初代ポケモンであんなに遊んでいたのに、2022年の再診ゲームではすぐ飽きるというのは、良くも悪くも自分が変化したんだなあと実感できます。

色々と酷評になってしまいましたが、ポケモンアルセウスが気になるならプレイしてみたら良いと思います。前述の通り、もし飽きてもパッケージ版なら損失は少ないですし、面白ければそれはそれでOK。気になるゲームはプレイしてみて、機会損失を少なくしたほうが、人生はよりリッチなものになると思います。

以上、後悔しないために伝えたいポケモンアルセウスを途中で辞めた3つの理由でした。

新着記事

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

オールドレンズを使うと何気ない日常が絵になる不思議

相変わらずα7RiiにTakumar 55mm F1.8をつけて宮島の写真を撮っています。 オールドレンズを使うとなぜか分かりませんが、何気ない日常が絵になります。不思議な体験でとても面白く、これがオールドレンズの魅力なんでしょうね。 理屈で言えば、たぶん自分の幼いころの写真に似ているから、ノスタルジーな気分になるんだと思います。30年くらい前が自分の子ども時代で、そのころの写真はその時代か、さらにその前のレンズを使って撮っていると思います。昔自分が撮られていたであろうレンズで今を切り抜く所が面白さの理屈 ...

ReadMore

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

NEEWER TT560とSMC Takumar 55mmでお花を撮る

私はサラリーマンなので、平日は朝から晩までお仕事です。よって平日は写真を撮る機会があまりありません。 でもせっかくフルサイズのカメラを買ったわけですし、もっとうまく撮れるようになりたいと思うわけです。そこで夜中でも写真を撮れるように、ストロボ買いました。NEEWERというメーカーのTT560です。併せてNEEWERのワイヤレストリガーも買いました。これでカメラ本体から離れた位置にストロボを置いても、フラッシュを光らせることができます。 Neewer TT560スピードライトキット フラッシュキット 標準ホ ...

ReadMore

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

α7RiiとSMC Takumar 55mm F1.8で撮り歩く宮島

先日はα7RiiとキヤノンFD135mmで世界遺産宮島へ行ってきましたが、今回はレンズをSMC Takumar 55mm F1.8に換えてまたまた宮島へ行ってきました。 このSMC Takumar 55mmは自分にとって非常に心地いい焦点距離だなあと改めて感じます。今思えばキヤノンのKiss X8iのキットレンズも望遠側しか使わなかったし、OM-D E-M5の12-40 F2.8も望遠ばっかりで撮ってます。標準から中望遠領域が私の好みなんでしょうね。 さて、宮島と言えば大鳥居がメジャーですが、今回のブログ ...

ReadMore

accessories Photo & Camera

2022/5/17

HAKUBAカメラストラップKST-65T38のレビュー。普通で良い。普通が良い。

先日購入したα7Rii。新しい相棒としてちょっとしたお出かけにももって出ています。 さすがにストラップ無しは持ち歩きに不安があるので、普通のカメラストラップを買いました。HAKUBAのカメラストラップ ルフトデザイン ツイルネックストラップ 38 一眼レフ用 KST-65T38です。名前が長いですが、買って良かったです。 HAKUBA カメラストラップ ルフトデザイン ツイルネックストラップ 38 一眼レフ用 KST-65T38 ハクバ Amazonで見てみる? 楽天市場で見てみる? Yahooショッピン ...

ReadMore

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

SONY α7RiiとキヤノンFD135mmと世界遺産宮島の写真日記

どうもUdokkoです。私は世界遺産の宮島に割と近い所に住んでまして、気軽に世界遺産を楽しめる贅沢者でございます。 さて、α7RiiにオールドレンズのキヤノンFD135mmをつけて、散策に行って参りました。135mmの望遠になると圧縮効果が楽しくて、奥行き感のある場所を探してしまいます。また、望遠で単焦点なので、足を使って被写体との距離を探るのもまた良きです。単焦点の面白さは出てくる写真だけでなく、撮る行為にもありますね。 では、世界遺産宮島で撮ってきた写真をご紹介します。観光で行くような場所ではない、割 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。

-Game
-