Photo & Camera

SONY α7RiiとキヤノンFD135mmと世界遺産宮島の写真日記

SONY α7RiiとキヤノンFD135mmと世界遺産宮島の写真日記

どうもUdokkoです。私は世界遺産の宮島に割と近い所に住んでまして、気軽に世界遺産を楽しめる贅沢者でございます。

さて、α7RiiにオールドレンズのキヤノンFD135mmをつけて、散策に行って参りました。135mmの望遠になると圧縮効果が楽しくて、奥行き感のある場所を探してしまいます。また、望遠で単焦点なので、足を使って被写体との距離を探るのもまた良きです。単焦点の面白さは出てくる写真だけでなく、撮る行為にもありますね。

では、世界遺産宮島で撮ってきた写真をご紹介します。観光で行くような場所ではない、割とディープな宮島が垣間見えるかもしれません。


SONY α7RiiとキヤノンFD135mmと世界遺産宮島の写真日記

こちらで載せている写真はすべてRAWで撮ったものをLightroomで現像し、さらにjpegデータ圧縮しております。

鹿と遊ぶ人が見えます。宮島から対岸までは結構な距離がありますが、135mmだと圧縮効果で対岸が近く見えるのが面白いですね。





ヨットハーバーのような所。ヨットっていくらくらいするんでしょうね?お金持ちしか分からない世界があるのかな・・・。





鳥居の向こう側を通る舟。たぶん広島市の方から宮島に来る舟ですね。ちなみにこの鳥居は有名な大鳥居ではありません。観光客が来ない所にある鳥居ですが、個人的にはお気に入りです。





パドルボードに乗る人と犬。結構流行ってるパドルボード。宮島の海ではパドルボードに乗って大鳥居まで来る人もいるようです。





神社と苔むした石垣。コケのある石垣はなんか雰囲気あって良き。





横断歩道と鹿よけの柵。宮島には鹿がいるので、民家には鹿よけの柵があります。




鹿よけの柵の向こう側で育つ植物。さすがの鹿も木の上にある葉っぱまでは食べられません。





こいのぼりの季節。松の木の向こう側で泳ぐ鯉。





桟橋から宮島にわたる客。





海水で錆びる桟橋。メンテナンスするフェリーはキレイです。





フェリーと桟橋とこいのぼり。





さよなら宮島。





JRフェリーと松大汽船。





漁船とフェリー。望遠レンズの圧縮効果で船と船が近くに見えますが、実際にはそれなりの距離あります。宮島周辺はカキいかだが多く、漁船とフェリーがよくすれ違います。





水しぶきとフェリー。





夫婦旅情。定年退職後?の夫婦かなと思います。





フェリー行きと帰りのすれ違い。





広電宮島口駅は新しく生まれ変わります。クレーン車はVOLVOでした。





地下道のモニュメント。





JR宮島口駅の看板。





あとがき

α7Riiを購入して初めての散策スナップでした。

135mmの望遠はとっていて楽しい焦点距離です。最初は距離感がつかめませんが、段々慣れてくると「あ、これだな」という感覚がでてきました。とはいえピンボケも多く、露出も白ボケ気味だったりで、ボツ写真も量産してしまいました。RAWで撮ると1枚42MBなので、ボツ写真を量産しないようもっとうまく撮れるようになりたいものです。

以上、SONY α7RiiとキヤノンFD135mmと世界遺産宮島の写真日記でした。




新着記事

Photo & Camera

2023/1/6

標準ズームレンズを着けたフルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ

ありがとうございます。Udokkoです。 私の愛機はSONYのα7Riiで、レンズは小三元レンズのSEL2470Zです。カメラをカバンに入れて持ち運ぶときに、そのまま入れてしまうとダメージがありそうなのが気になりますよね。今回はその対策としてラッピングクロスを購入してみました。カメラのラッピングクロスを購入しようとしている方は、サイズ感が気になると思いますので、そのご参考にしていただければ幸いです。 フルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ 結論は題名に書いてある通りなんですが、フルサイ ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/4

GRⅢxのRAWデータは情報量が豊富

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxはコンパクトなカメラながら、APS-Cセンサーを搭載しています。よって、そのデータの情報量はコンデジとは思えない物です。今回はRAWで撮ったデータをLightroomに取り込んで、シャドウやハイライトをいじってみました。GRⅢxのデータにどれだけの情報量が詰め込まれているのか、感覚的に掴んでみたいと思います。 室内で撮った写真のRAW現像 まずはこちらの写真。これは何もいじっていないスタンダードな状態です。部屋の床に落ちていた猫じゃらし。左上は黒潰れ、右上 ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/3

RX100M6の外観レビュー。滑るのが気になる。

ありがとうございます。Udokkoです。 GoopassさんでSONYのコンデジのRX100M6をお借りしました。GRⅢxでコンデジの魅力に気づいたので、借りてみたわけです。GRⅢxは単焦点、RX100M6は24−200mmの超便利なズームレンズという違いがあります。レンズの構成を見るとある意味対極に位置するような2つのカメラです。また、GRⅢxのズームができない、AFや動画性能が劣るという点をRX100M6は克服してくれています。とても面白そうなコンデジ。試さずにはいられませんね。というわけで今回はRX ...

ReadMore

Game

2023/1/2

COD DMZのコントローラーの上下反転の設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。 COD Warzoneに新たに追加されたDMZの、コントローラーの上下反転の設定方法です。PS5版ですが、おそらくPS4でも同様だと思います。意外と分かりにくかったので、備忘録として残しておきます。 歯車マーク → コントローラー → エイム → 垂直エイム軸 → 通常を反転に変更 以上が手順になります。画像も載せておきますので、反転民の方はご参考くださいませ。 この記事は以上です。

ReadMore

Photo & Camera

2022/12/28

GRⅢxのイメージコントロールを猫で比較してみた

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxには10種類のイメージコントロールがあります。 https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-3/feature/03.html Fujifilmで言えばフィルムシミュレーション、SONYだとクリエイティブコントロールになりますね。各社色々言い方がありますが、要はカメラメーカーが用意してくれている画作りのことです。特にRICOHのGRⅢxはモノクロはもちろんですが、ポジフィルム調やブリーチバイパスなどが ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Photo & Camera
-, , ,