Game

トライアングルストラテジーとFinal Fantasy Tactics(FFT)は似てる?

トライアングルストラテジーとFinal Fantasy Tactics(FFT)は似てる?

久しぶりにゲームをクリアしました。

Nintendo Switchで発売されているSRPGのトライアングルストラテジーというゲーム。もうすでにかなり多くのレビューがあるので、あえて私からは多くを語りませんが、音楽や美麗なドット絵、中世ヨーロッパのような秀逸な世界観、王道のストーリー、遊びやすい戦闘システム、テンポの良い戦闘エフェクト、個性が生きるキャラクターなど、とても面白いゲームでした。

トライアングルストラテジーのレビューはたくさんあるので、ご参考までリンクを貼っておきます。

AmazonレビューIGNファミ通

さて、今回ここで紹介したいのは、トライアングルストラテジーはFinal Fantasy Tactics(以下FFT)と比べてどうかというお話です。FFTは私の最も好きなFFシリーズで、初代PS、PSP、PSvitaのPSアーカイブ、Android、iPhoneと、色々なハードで遊んできました。FFTは獅子戦争という形で一度だけリメイクされていますが、それ以降は音沙汰無し。ファンとしては、もう一度リメイクを期待していますが、なかなかそのような噂もありません。

そこでFFTに似ているゲームでトライアングルストラテジーを遊んでみたというわけです。私のようにFFTが好きで、FFTのようなSRPGを求めている方にとって、トライアングルストラテジーが選択肢になるかどうか、この二つのゲームがどのように似ているか、または似ていないのかについて、私なりの着眼点でご紹介したいと思います。


トライアングルストラテジーとFFTの似ている所

トライアングルストラテジーはFFTと同じくスクエアエニックスのゲームです。メーカーが同じなのでゲーム性が似ている部分もあります。

世界観

画像引用元公式HP:https://www.jp.square-enix.com/trianglestrategy/

トライアングルストラテジーは、FFTと同じような中世ヨーロッパの世界観です。鎧と剣と魔法のファンタジーなので、FFTのような雰囲気は感じられます。

戦闘システム

画像引用元公式HP:https://www.jp.square-enix.com/trianglestrategy/

トライアングルストラテジーはFFTと同様に、ターン制のシミュレーションRPGです。全体的なゲームシステムは両者とも似てます。体当たりで落として攻撃するなどの、高さを活かした攻撃もありますし、ヘイストのようなターンを早める効果の魔法もあったりします。一方で、トライアングルストラテジーは挟撃効果など、FFTから進化した部分もあるので、FFTにはない新鮮なゲームシステムを楽しめます。


トライアングルストラテジーとFFTの似ていない所

トライアングルストラテジーとFFTの似ているところをご紹介しましたが、やはり似てない部分も当然あります。

モンスターは出てこない

画像引用元公式HP:https://www.jp.square-enix.com/trianglestrategy/

トライアングルストラテジーは魔法はありますが、FFTのようにモンスターは出てきません。あくまで人と人の争いを描いているのがトライアングルストラテジーです。FFTのようにモンスターが出てくることを期待してはいけません。

それほどダークなストーリーではない

画像引用元公式HP:https://www.jp.square-enix.com/trianglestrategy/

トライアングルストラテジーのレビューを見ると、ストーリーが重厚でダークだと言われていますが、FFTの方が10倍はダークです。トライアングルストラテジーにはモンスターが出てこないので、ダーク感はFFTと比べると薄いです。トライアングルストラテジーにFFTのドロドロとした怨念が渦巻くような展開は期待してはいけません。

ジョブチェンジは無い

トライアングルストラテジーにジョブチェンジはありません。キャラクター毎にジョブが決まっています。これは良し悪しありますが、トライアングルストラテジーのようにジョブチェンジが無い方がキャラクターの個性が活きて良いなと感じました。FFTはキャラの見た目は違っても、ジョブが一緒なら強さも似たようなものになってしまいます。トライアングルストラテジーのキャラクターは見た目だけでなく、中身も個性があって良かったです。

まとめ

トライアングルストラテジーにFFTのようなものを求めると、やはり違いはあるなと感じます。全体的には似たような雰囲気ですが、やはりFFTは唯一無二のゲームだなと改めて感じてしまいます。

一方で、トライアングルストラテジーはこれまでのSRPGの完成形とも言えるほどの出来栄えだと思います。FFTではないけれど、SRPGとして面白いゲームなので、気になる方はプレイしてみて損は無いと思います。

以上、トライアングルストラテジーとFFTの似ている所、似ていない所でした。最後までお付き合いいただきありがとうございました。


新着記事

Photo & Camera

2023/1/6

標準ズームレンズを着けたフルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ

ありがとうございます。Udokkoです。 私の愛機はSONYのα7Riiで、レンズは小三元レンズのSEL2470Zです。カメラをカバンに入れて持ち運ぶときに、そのまま入れてしまうとダメージがありそうなのが気になりますよね。今回はその対策としてラッピングクロスを購入してみました。カメラのラッピングクロスを購入しようとしている方は、サイズ感が気になると思いますので、そのご参考にしていただければ幸いです。 フルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ 結論は題名に書いてある通りなんですが、フルサイ ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/4

GRⅢxのRAWデータは情報量が豊富

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxはコンパクトなカメラながら、APS-Cセンサーを搭載しています。よって、そのデータの情報量はコンデジとは思えない物です。今回はRAWで撮ったデータをLightroomに取り込んで、シャドウやハイライトをいじってみました。GRⅢxのデータにどれだけの情報量が詰め込まれているのか、感覚的に掴んでみたいと思います。 室内で撮った写真のRAW現像 まずはこちらの写真。これは何もいじっていないスタンダードな状態です。部屋の床に落ちていた猫じゃらし。左上は黒潰れ、右上 ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/3

RX100M6の外観レビュー。滑るのが気になる。

ありがとうございます。Udokkoです。 GoopassさんでSONYのコンデジのRX100M6をお借りしました。GRⅢxでコンデジの魅力に気づいたので、借りてみたわけです。GRⅢxは単焦点、RX100M6は24−200mmの超便利なズームレンズという違いがあります。レンズの構成を見るとある意味対極に位置するような2つのカメラです。また、GRⅢxのズームができない、AFや動画性能が劣るという点をRX100M6は克服してくれています。とても面白そうなコンデジ。試さずにはいられませんね。というわけで今回はRX ...

ReadMore

Game

2023/1/2

COD DMZのコントローラーの上下反転の設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。 COD Warzoneに新たに追加されたDMZの、コントローラーの上下反転の設定方法です。PS5版ですが、おそらくPS4でも同様だと思います。意外と分かりにくかったので、備忘録として残しておきます。 歯車マーク → コントローラー → エイム → 垂直エイム軸 → 通常を反転に変更 以上が手順になります。画像も載せておきますので、反転民の方はご参考くださいませ。 この記事は以上です。

ReadMore

Photo & Camera

2022/12/28

GRⅢxのイメージコントロールを猫で比較してみた

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxには10種類のイメージコントロールがあります。 https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-3/feature/03.html Fujifilmで言えばフィルムシミュレーション、SONYだとクリエイティブコントロールになりますね。各社色々言い方がありますが、要はカメラメーカーが用意してくれている画作りのことです。特にRICOHのGRⅢxはモノクロはもちろんですが、ポジフィルム調やブリーチバイパスなどが ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Game
-, ,