コロナショック直前に始めた積立NISAはどうなった!?【積立3ヶ月目の実績】

コロナショック直前に始めた積立NISAはどうなった!?【積立3ヶ月目の実績】


Udokko
Udokko

どうもUdokkoです。2020年2月から楽天証券で積立NISAを始めました。

ぽんちゃん
ぽんちゃん

はじめた途端にコロナショックで株暴落!大丈夫!?

みみ先生
みみ先生

素人が手を出すから・・・

Udokko
Udokko

大丈夫!ただし、今の時点ではマイナスですけどね。株が乱高下すると資産運用が注目されますので、ご参考になればと思い、どれくらいマイナスになっているかを紹介いたします。


積立NISAの設定データ


私の積立NISAの設定データは以下の通りです。

証券会社楽天証券
積立開始時期2020年2月
積立指定日毎月1日
ファンド名eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
積立金額1万円




楽天証券でeMAXIS Slim先進国株式を毎月1万円ずつ積み立てています。

このブログを書いている2020年4月時点で、2月、3月、4月の3回×1万円で、累計3万円を積み立てています。

さて、お気づきの通り、積立開始が2020年2月1日であり、コロナショック直前に積立NISAを始めています。

この3か月で積み立てた投資はいったいいくらになったでしょうか!?

積立NISAで3ヶ月(月1万円/合計3万円)積み立てた結果


コロナショック直前に始めた積立NISAはどうなった!?【積立3ヶ月目の実績】


マイナス4,043円です。

3万円が25,957円になってしまいました・・・

コロナショックはまったく予想にしていなかったので、短期間でここまで目減りするとは思いませんでしたね。

積立NISAの制度が始まったのが2018年1月ですから、このときから始めた方は結構な損失になっているのではないでしょうか。

私は暴落直前組ですので、この程度ですんでいるので、まだラッキーな方だと思います。

積立NISAはこれからどうするか

コロナショック直前に始めた積立NISAはどうなった!?【積立3ヶ月目の実績】


積立金額、ファンドなど特に何も変えません。

コロナショックで損失がありますが、これらはあくまで含み損の段階です。

積立NISAは息子の教育資金として始めましたので、10年以上積み立てる予定です。

コロナショックはリーマンショックなどの金融危機とは異なり、市場が不安になる明確な理由があります。

つまり新型コロナが収まれば、必ず景気は回復します。

もちろんそれがいつ、どの程度の回復になるかは分かりませんが、少なくとも今後10年の間には回復していると思います。

よって、積立金額やファンドなどは特に変更するつもりはなく、コツコツと積み立てていく予定です。

さいごに

コロナショック直前に始めた積立NISAはどうなった!?【積立3ヶ月目の実績】


コロナショック直前に始めた積立NISAの結果はいかがでしたでしょうか?

誰も予想できなかった今回の新型コロナによる経済不安は、今後実体経済にも確実に影を落とすと思います。

一方で割安感がでた株式相場はある意味今が買いだと思っていますし、リスク分散できる積立NISAは今が始め時だと思います。

長期投資は短期間に起きるイベントに一喜一憂するものではなく、淡々と積み増していけば、将来少なからずリターンがあるものと思います。

以上、ご参考なれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

TwitterやInstagramでは毎日のようにウサギとネコの日常をつぶやいていますので、ぜひフォローしてください!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

株・資産運用:人気記事一覧

【2021年版】GPUマイニングで利益はだせるか?【ビットコイン】
ビットコインのGPUマイニングで利益はだせるか?【2020年最新版】
代替肉関連銘柄の紹介。今後世界の食料を変えるかもしれない米国企業2選。
ダウ・インク【DOW】の株価、配当金、業績などの銘柄分析
【LYB】ライオンデルバセル・インダストリーズの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました