徳山動物園がリニューアル!ゾウ舎も新しくなりました!

徳山動物園がリニューアル!ゾウ舎も新しくなりました!

先日山口県にある徳山動物園に行ってきました。

場所はこちら↓


2016年からリニューアル進行中だそうです。

平成28年3月に動物たちと触れ合える「るんちゃ♪るんちゃ」、平成29年10月に自然学習館「ねいちゃる」と「野鳥観察所」、平成30年8月に「ペンギンプール」、平成31年4月に国内最大級の「新ゾウ舎」がまだ未完成ですがオープンしました。

リニューアルについての詳細は周南市HPの以下のPDFに載っております。

http://www.city.shunan.lg.jp/uploaded/life/66451_168334_misc.pdf


たしか前に訪れたのは2016年よりも前だったと思いますが、その時は古い動物園だなあ、という印象でした。

まだリニューアル中ですが、2021年現在ではずいぶん印象が良くなりました。

園内は広すぎず狭すぎずで、幼児連れにはちょうど良い動物園だなと思います。

息子も大はしゃぎでダッシュ!ダッシュ!

とても疲れましたw

EOS Kiss X8iで写真を撮ってきたので紹介します。

写真はどれもAdobe LightroomでRAW現像したものを、250KBくらいまで圧縮しています。

ご参考まで、シャッタースピードや絞り値なども載せています。


Canon EOS Kiss X8i (41mm, f/5, 1/640sec, ISO400)視線の先にはレッサーパンダがいました。レッサーパンダの資料館は残念ながらコロナ対策中のため入場不可。
Canon EOS Kiss X8i (41mm, f/5, 1/640sec, ISO400)

視線の先にはレッサーパンダがいました。レッサーパンダの資料館は残念ながらコロナ対策中のため入場不可。

Canon EOS Kiss X8i (41mm, f/5, 1/800sec, ISO100)シロクマのパネルにバイバイする親子。残念ながらシロクマさんはお亡くなりになり、今はその写真が展示されているだけです。ぱっと見本当にシロクマがいるのかと思いましたw
Canon EOS Kiss X8i (41mm, f/5, 1/800sec, ISO100)

シロクマのパネルにバイバイする親子。残念ながらシロクマさんはお亡くなりになり、今はその写真が展示されているだけです。ぱっと見本当にシロクマがいるのかと思いましたw


Canon EOS Kiss X8i (37mm, f/5, 1/500sec, ISO160)カッコいいポーズ!よく分かりませんが息子の最近のカッコいいポーズはこれですw
Canon EOS Kiss X8i (37mm, f/5, 1/500sec, ISO160)

カッコいいポーズ!よく分かりませんが息子の最近のカッコいいポーズはこれですw


Canon EOS Kiss X8i (18mm, f/6.3, 1/500sec, ISO100)ミーアキャットの前で興奮する息子。このポーズも割と好きですw
Canon EOS Kiss X8i (18mm, f/6.3, 1/500sec, ISO100)

ミーアキャットの前で興奮する息子。このポーズも割と好きですw


Canon EOS Kiss X8i (43mm, f/5, 1/640sec, ISO4000)新しいゾウ舎の屋内でゾウさんと写る息子。ゾウさんにかなり近づけるのが良いですね。ゾウ舎にはかなり力を入れている印象です。写真的には屋内なので、ISOが4000とかなり高め。ノイズが結構あります。これはもうカメラとレンズの限界なのかなと思います。(フルサイズ機欲しい・・・)
Canon EOS Kiss X8i (43mm, f/5, 1/640sec, ISO4000)

新しいゾウ舎の屋内でゾウさんと写る息子。ゾウさんにかなり近づけるのが良いですね。ゾウ舎にはかなり力を入れている印象です。写真的には屋内なので、ISOが4000とかなり高め。ノイズが結構あります。これはもうカメラとレンズの限界なのかなと思います。(フルサイズ機欲しい・・・)


Canon EOS Kiss X8i (43mm, f/5.6, 1/640sec, ISO100)ペンギンにくぎ付けの息子。お気に入りのハヤブサTシャツがキレイに撮れましたw
Canon EOS Kiss X8i (43mm, f/5.6, 1/640sec, ISO100)

ペンギンにくぎ付けの息子。お気に入りのハヤブサTシャツがキレイに撮れましたw


以上がリニューアルされた徳山動物公園での写真でした。

まだ前面リニューアルではないですが、幼児連れにはちょうど良い動物園だと思いますので、興味ある方はぜひ訪れてみてください!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました