Diary

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介

どうもUdokkoです。

アメリカ株の【SSL】サソルを購入しました。

購入直後に爆上げし、個人的には思い入れのある銘柄です。

【SSL】サソルがどんな会社か知っている方は少ないと思います。

事業内容、業績、株価、配当などをまとめましたので、この銘柄についてご紹介いたします。

【SSL】サソルの事業内容


サソルの公式HPはこちら

サソルは、世界32カ国で働く31,270人の従業員の技術と専門知識を活用した、化学品とエネルギーの国際的な総合企業です。技術を開発・商業化し、世界規模の施設を建設・運営して、液体燃料、化学品、低炭素電力など、さまざまな高価値製品を生産しています。
サソルの新しいバリューチェーンベースの事業モデルは2014年に施行されました。そのために、サソルグループは現在、2つの川上ビジネスユニット、3つの地域運営ハブ、4つの顧客志向の戦略的ビジネスユニットで構成されており、新しいサソルのウェブサイトにも反映されています。
サソルは、人材の才能と技術的優位性を組み合わせることで、60年以上にわたってイノベーションの先駆者としての地位を築いてきました。市場のニーズやステークホルダーの期待が変化する中で、私たちの方法、設備、製品も変化し、長期的な株主価値を持続的に提供するための進歩を遂げてきました。南部アフリカにおける基盤事業の成長と強化は、サソルの歴史の中で大きな成長を遂げてきたことによって補完されています。
サソルでは、エネルギーと化学品の供給を確保するために、各国のニーズが高まっていることを認識しています。多くの国、特に炭化水素が豊富な国では、これらの資源を国内で液体燃料や化学品に変換することが、国の経済を後押しするための長い道のりとなります。
サソルの集中的で強力なプロジェクト・パイプラインは、南部アフリカと北米における当社の強みを活かした成長機会を積極的に活用していることを意味しています。私たちの焦点は持続的に価値を創造することであり、この会社を新たなフロンティアに導くことを誇りに思っています。
サソルは1950年に南アフリカで設立され、資本プロジェクト、スキル開発、技術研究開発への国内最大級の投資家であり続けています。 南アフリカではJSEに、米国ではニューヨーク証券取引所に上場しています。
www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

サソルHP:Profileから引用

サソルは石油石炭の生産、そこから様々な化学品を製造する南アフリカの会社で、60年以上前から続く老舗企業です。

【SSL】サソルの業績

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介
楽天証券より引用

サソルは2015年から営業利益が常にプラスです。

残念なのはここ2年ほどは利益が減少傾向です。

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介
楽天証券より引用

サソルのキャッシュフローです。

営業キャッシュフローは2016~2019年はプラス、投資キャッシュフローはマイナスで、ここまでは良いですね。

財務キャッシュフローがプラス続きなのが気になるところ。

【SSL】サソルの株価

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介
楽天証券より引用

【SSL】サソルの2010年から2020年の株価推移です。

コロナショックを除いても、ここ10年ではやや下がり傾向です。

それでも今現在の株価は安く、買い時だと思います。

【SSL】サソルの配当

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介
楽天証券より引用

2015年から2019年まで、安定して配当があります。

表では単位がZARですが、1ZAR=0.055USDです。(2020年4月現在)

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当などの銘柄紹介
楽天証券より引用

財務キャッシュフローがプラス、すなわちお金の借り入れが多いことは気になりますが、安定して営業利益を確保していますし、利益剰余金も増え続けていますので、現時点で無配当は無いのではと思います。

(コロナショックで一旦無くなることは十分あり得ますが・・・)

最後に

【SSL】サソルの事業内容、業績、株価、配当についてまとめてみました。

個人的には安定した配当が得られそうな銘柄と思っています。

以上、ご参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

新着記事

Photo & Camera

2023/1/6

標準ズームレンズを着けたフルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ

ありがとうございます。Udokkoです。 私の愛機はSONYのα7Riiで、レンズは小三元レンズのSEL2470Zです。カメラをカバンに入れて持ち運ぶときに、そのまま入れてしまうとダメージがありそうなのが気になりますよね。今回はその対策としてラッピングクロスを購入してみました。カメラのラッピングクロスを購入しようとしている方は、サイズ感が気になると思いますので、そのご参考にしていただければ幸いです。 フルサイズミラーレスのラッピングクロスはMサイズがおすすめ 結論は題名に書いてある通りなんですが、フルサイ ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/4

GRⅢxのRAWデータは情報量が豊富

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxはコンパクトなカメラながら、APS-Cセンサーを搭載しています。よって、そのデータの情報量はコンデジとは思えない物です。今回はRAWで撮ったデータをLightroomに取り込んで、シャドウやハイライトをいじってみました。GRⅢxのデータにどれだけの情報量が詰め込まれているのか、感覚的に掴んでみたいと思います。 室内で撮った写真のRAW現像 まずはこちらの写真。これは何もいじっていないスタンダードな状態です。部屋の床に落ちていた猫じゃらし。左上は黒潰れ、右上 ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/1/3

RX100M6の外観レビュー。滑るのが気になる。

ありがとうございます。Udokkoです。 GoopassさんでSONYのコンデジのRX100M6をお借りしました。GRⅢxでコンデジの魅力に気づいたので、借りてみたわけです。GRⅢxは単焦点、RX100M6は24−200mmの超便利なズームレンズという違いがあります。レンズの構成を見るとある意味対極に位置するような2つのカメラです。また、GRⅢxのズームができない、AFや動画性能が劣るという点をRX100M6は克服してくれています。とても面白そうなコンデジ。試さずにはいられませんね。というわけで今回はRX ...

ReadMore

Game

2023/1/2

COD DMZのコントローラーの上下反転の設定方法

ありがとうございます。Udokkoです。 COD Warzoneに新たに追加されたDMZの、コントローラーの上下反転の設定方法です。PS5版ですが、おそらくPS4でも同様だと思います。意外と分かりにくかったので、備忘録として残しておきます。 歯車マーク → コントローラー → エイム → 垂直エイム軸 → 通常を反転に変更 以上が手順になります。画像も載せておきますので、反転民の方はご参考くださいませ。 この記事は以上です。

ReadMore

Photo & Camera

2022/12/28

GRⅢxのイメージコントロールを猫で比較してみた

ありがとうございます。Udokkoです。 GRⅢxには10種類のイメージコントロールがあります。 https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr-3/feature/03.html Fujifilmで言えばフィルムシミュレーション、SONYだとクリエイティブコントロールになりますね。各社色々言い方がありますが、要はカメラメーカーが用意してくれている画作りのことです。特にRICOHのGRⅢxはモノクロはもちろんですが、ポジフィルム調やブリーチバイパスなどが ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Diary
-, , ,