PC & Gadget

コスパの良いMini-ITX規格の自作PC構成を考えてみた

コスパの良いMini-ITX規格の自作PC構成を考えてみた



皆さん、自作PC組んでますか?私は約4年前に自作PCを組みましたが、それ以降はめっきり何もできておりません。というか特に致命的な不具合も不満もないので、変える必要が無かったのです。

私の自作PC構成
CPU:Intel core i3 8100
GPU:Geforce GTX1070
メモリ:16GB(8GB×2)
メインストレージ:256GB(SSD)
サブストレージ:2TB(HDD+optane)
PCケース:静寂(SEI-JAKU)SCY-DFR5-BK(メーカー:サイズ)

この構成でゲームしたり、写真をAdobeのlightroomでRAW現像したり、AviUtlやDavinci Resolveで動画編集したりしています。当時15万円くらいかかったと思いますが、結構なんでもこなせます。動画編集もできて、まさかのYoutube収益化も達成できたのは、このPCがあったからです。結果的にはものすごいコスパの良い構成だったなと自画自賛しております。とはいえストレージが少なすぎること、最新ゲームは正直きつい、Davinci Resolveでの動画編集はFusionやテロップを増やすと重くなるし、4Kもちょっと快適とは言い難い。さすがにそろそろ更新したいなあと考えております。


私はインテル信者なので、宗教上の理由でRyzenは買えないので、当然買うならintelの12世代alder-lakeですね。かなり評判も良いようなので、i5やi3のラインナップに期待しています。

さて、次回PC組むならMini-ITX規格のコンパクトPCにしようと思っています。ハイテク機器関連の進歩は目覚ましいものがあり、以前なら考えられないようなコンパクトで高性能になっています。PCパーツもSSDはm.2が主流になっているし、CPUはエントリークラスでも十分な性能だったりします。

よって、次回はMini-ITXのコンパクトPCに挑もうと目論んでいるというわけです。使ってみて分かりましたが、ATXケースは正直でかすぎますね。大は小を兼ねると言いますが、PCに関して言えばそうとは言えないのです。

ではMini-ITXでPCを組む場合の構成を考えてみたので、ご覧あれ。

Mini-ITX規格の自作PC構成を考えてみた

まず前提となる使用条件を書いておきますね。

使用目的:ゲームそこそこ、写真のRAW現像、おもにフルHD、時々4Kの動画編集


最新ゲームを最高設定で遊べる構成ではなく、中~高設定で遊べるくらいの構成を考えています。最近はゲームすることが無くなったので、主な使用用途は写真や動画編集を想定しています。

では、この使用用途にマッチするコスパの良い構成を考えてみた結果がこちらです。

【CPU】インテル Core i5 10400F BOX ¥16,980 @最安
【GPU】Geforce GTX1070(現PCより移植)
【メモリ】Corsair CMK32GX4M2E3200C16 [DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組] ¥15,668 @最安
【マザーボード】ASRock B560M-ITX/ac ¥14,620 @最安
【SSD】サムスン 970 EVO Plus MZ-V7S2T0B/IT ¥26,980 @最安
【ケース】IN WIN IW-A1PRIME-WHITE [ホワイト] ¥25,800 @最安
【合計】¥ 100,048


合計約10万円。4年前に比べるとメモリとかSSDはめちゃくちゃ安くなりましたね。当然CPUもi3 8100から比べると2倍以上の性能アップです。グラボだけは高騰しすぎて買えないので、現PCから移植することを考えています。

ではそれぞれのパーツ選定理由を紹介しますね。

【CPU】インテル Core i5 10400F

CPUはインテルのCore i5 10400F。F付きモデルのため内臓GPUは無く、その分ちょっと安い。6コア12スレッドで処理性能は十分。かつ発熱も大人しいのでMini-ITXケースでも安心です。今コスパの良いPC組むならこれ一択でしょう。12世代のCore i5 12400Fは2021年12月時点では未発売でマザーボードも高いのしかないので、今買うならコレ。


【GPU】Geforce GTX1070(現PCより移植)

GPUは時期が悪い。本当に悪い。なので移植です。

 

【メモリ】Corsair CMK32GX4M2E3200C16 [DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組]

メモリはコルセア。16GBの2本刺しで、合計32GB。動画編集するので、今後の事も考えれば32GBあれば安心でしょう。もっとも今16GBでなんの問題もないですけどね。4Kの長い動画編集をするなら多い方が間違いないはず。



【マザーボード】ASRock B560M-ITX/ac

マザーボードはASrockのB560M-ITX/ac。


理由はwifiとBlutetoothを内蔵しているマザボで一番安いから。wifiやBlutetoothを後付けにすると意外と高くつくので、マザボには必須だと思います。強いて言えばm.2は2本刺せるとありがたいが、ぜいたくは言えませんね。




【SSD】サムスン 970 EVO Plus MZ-V7S2T0B/IT

SSDはサムスン。NVMe m.2(2280)で2TB。PCIe gen3で、gen4では無いですが、正直gen3以下の転送速度のSATA SSDでも体感的には十分速いので、NVMeなら何でもOK。4K動画編集でもしかしたらgen3とgen4の差を感じることができるかもしれませんが、趣味レベルでそこまで追求しなくても良いと思います。



【ケース】IN WIN IW-A1PRIME-WHITE [ホワイト]

小さくて白くてお洒落なMini-ITXケース。それがIn WinのA1 PRIME。


光物のPCは敬遠してましたが、サイドパネルがガラスで中が見えるのも一興かと心変わりしています。今のPCケースは静音重視で中身は全く見えません。子どもが手を出しては困るという理由もありました。子どもが3歳過ぎて色々と分別がつくようになったので、今度は逆にPCに興味を持ってもらいたく、中身を見せようという魂胆です。

80Plus Gold認証の750W電源付きなので、電源買う必要が無いのも良いですね。グラボは長さ320mm、高さ55mmまでOKなので、Mini-ITXケースの割にはハイエンドグラボも乗せられます。



まとめ

そろそろ自作PCを組みたいと思い、Mini-ITX規格で写真や動画編集と、そこそこゲームができる構成を考えてみました。前回自作PCを組んでから4年待ったので、インテル12世代を待った方が良いと思いますが、今すぐ組みたいならこの構成が良いと思います。

もしこの構成が誰かの心に刺さったならありがたいです。以上、最後までお読みいただきありがとうございました。



新着記事

Diary

2022/9/29

造花とぽん氏と私と

ありがとうございます。Udokkoです。 ぽん氏の部屋の片隅に、造花があります。この造花は結婚式の時に母が作ってくれた物で、もう10年以上が経ちます。 そう考えると随分時間が経ったなあとしみじみ。 みみ先生が来て、ぽん氏が来て、息子が来て。 みみ先生とは残念ながらお別れすることにもなりました。 ぽん氏はまだまだ長生きしてくれるでしょう。 なんだかんだで私も平均寿命の半分近くになりました。 歳をとるのも別に悪いことじゃないです。 年をとると知識や経験が蓄積されるので、むしろイージーモードになる気がする。 と ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/27

ミラーレスカメラの欠点!?ストロボ撮影で必須の液晶表示設定がある

ありがとうございます。Udokkoです。今回はミラーレスカメラのある意味欠点とも言えるかもしれないストロボ撮影時の液晶表示設定についてシェアしたいと思います。 ミラーレスカメラは構造上、EVFや背面液晶に写る写真がそのまま表示されます。あとからPCや印刷して見ても、基本的には液晶で見たものと同じものが写っています。これがミラーレスのメリットであると言えます。スマホと同じ感覚で撮れるので、ミラーレスは初心者向けと言えるかもしれません。 一方で、自分もやってみるまで気づかなかった意外な盲点として、ストロボ撮影 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/26

SONYのISO AUTO低速限界とはシャッタースピード下限値のこと

ありがとうございます。Udokkoです。 SONYのカメラには「ISO AUTO低速限界」という設定があります。ISO AUTO低速限界。繰り返します。ISO AUTO低速限界。これ以上難解な日本語はあるだろうか。いや、ない。 この文字だけ見ても全くピンとこない設定なんですが、意味が分かるととても便利な設定です。いまや私にとってこのISO AUTO低速限界は必須機能です。まだISO AUTO低速限界を使ったことがない方は、ぜひ一度使ってみてください。手ブレ、被写体ブレなどの失敗写真がグンと減ると思います。 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/25

LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.の世界一遅いレビュー

ありがとうございます。Udokkoです。 個人ブログとしては世界で一番遅い、つまり言い換えると一番新しいレビューになると思います。2010年に発売され、2022年9月の時点ではすでに生産完了品となっているLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.のレビューでございます。 今は2型のLUMIX G 14mm / F2.5 Ⅱ ASPH.が発売されていますが、今回購入したのは1型の古い方。なぜ今更感満載のLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.を買ったのかをシェアさせていただきたく存じます。 ...

ReadMore

Diary

2022/9/20

机、椅子、ベッド、いずれもぽん氏の居場所になる

ありがとうございます。Udokkoです。 自由きままな猫。ぽん氏も例外ではなく、基本的に我が家のいろんなところに現れます。私の部屋の机、椅子、ベッドも、ぽん氏の居場所になります。 机の上作業しているとどこからともなく現れるぽん氏。 椅子の上にもちゃっかり乗ります。 続きます

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-PC & Gadget
-,