Diary

車のお祓いは速谷神社【ハスラーのお祓い体験談】

車のお祓いは速谷神社【ハスラーのお祓い体験談】

先日納車された新型ハスラーの無事故を祈るため、速谷神社にお祓いに行ってきました。

車を買ったら速谷さん、と言われるほど全国有数の交通安全祈願の神社だそうです。

https://hayatanijinja.jp/

ぶっちゃけると私自身はそれほどお祓いに熱心ではありませんが、妻が気にするタイプなので行ってきました。

信じる信じないは別として、お祓いしてもらうことで気持ち新たに安全運転を心がけるきっかけになるので、お祓いはしても良いかなと思いました。

車のお祓いはなかなか行くことがないので、お布施がいくらなのか?何するのか?必要なものは?など疑問が多いですよね。

今回速谷神社でお祓いしてもらった実際の体験談を紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

息子も気に入ったハスラー

車のお祓いは速谷神社

1800年以上の歴史がある速谷神社

車のお祓いで有名な速谷神社は宮島SAの出口の近くです。

詳細は公式HPをご覧ください。

ナビがあれば速谷神社の電話番号0829-38-0822を入力すると良いでしょう。

玉串料(お布施)は5,000円以上

お祓いしていただくための玉串料は5,000円以上からとなっています。5,000円でも問題ないですし、50,000円でも問題ないです。私は5,000円納めました。

お祓いに必要なもの

玉串料以外に必要なものは特にありませんが、受付で住所氏名、車のナンバーを記入します。新しく購入した車のため、ナンバーを忘れがちなので気を付けましょう。


お祓いの流れ

お祓いの流れは以下の通りです。

①受付で書類記入
②待合所で待つ
③神社本殿でご祈祷
④神主さんが車まで行ってお祓い

速谷神社の本殿

本殿でのご祈祷

本殿でご祈祷します。この時神主さんから指示が出ますので、それに従えばOKです。やることは頭を下げたり、二礼二拍手一礼をするだけです。


車のお祓い

本殿でご祈祷が終わったら、最後に車のお祓いになります。車は神社に入ってすぐの駐車スペースです。

お祓い場所で待機するハスラー

ボンネット、ドア全て開いてお祓いします。ボンネットの開け方は事前に確認が必要です。


最後に

今回広島県の速谷神社で車のお祓いをしてきました。なんとも厳かな雰囲気で、安全運転しようという気になりますね。車を買った時しか行かない所なので、何をどうすればいいか分からないかもしれませんが、特に難しいことはありません。受付で聞けば分かることですが、事前に知りたいと思う方もいると思うので、この記事が参考になれば幸いです。

以上、安全運転で事故の無いカーライフを楽しみましょう!




新着記事

Diary

2022/9/29

造花とぽん氏と私と

ありがとうございます。Udokkoです。 ぽん氏の部屋の片隅に、造花があります。この造花は結婚式の時に母が作ってくれた物で、もう10年以上が経ちます。 そう考えると随分時間が経ったなあとしみじみ。 みみ先生が来て、ぽん氏が来て、息子が来て。 みみ先生とは残念ながらお別れすることにもなりました。 ぽん氏はまだまだ長生きしてくれるでしょう。 なんだかんだで私も平均寿命の半分近くになりました。 歳をとるのも別に悪いことじゃないです。 年をとると知識や経験が蓄積されるので、むしろイージーモードになる気がする。 と ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/27

ミラーレスカメラの欠点!?ストロボ撮影で必須の液晶表示設定がある

ありがとうございます。Udokkoです。今回はミラーレスカメラのある意味欠点とも言えるかもしれないストロボ撮影時の液晶表示設定についてシェアしたいと思います。 ミラーレスカメラは構造上、EVFや背面液晶に写る写真がそのまま表示されます。あとからPCや印刷して見ても、基本的には液晶で見たものと同じものが写っています。これがミラーレスのメリットであると言えます。スマホと同じ感覚で撮れるので、ミラーレスは初心者向けと言えるかもしれません。 一方で、自分もやってみるまで気づかなかった意外な盲点として、ストロボ撮影 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/26

SONYのISO AUTO低速限界とはシャッタースピード下限値のこと

ありがとうございます。Udokkoです。 SONYのカメラには「ISO AUTO低速限界」という設定があります。ISO AUTO低速限界。繰り返します。ISO AUTO低速限界。これ以上難解な日本語はあるだろうか。いや、ない。 この文字だけ見ても全くピンとこない設定なんですが、意味が分かるととても便利な設定です。いまや私にとってこのISO AUTO低速限界は必須機能です。まだISO AUTO低速限界を使ったことがない方は、ぜひ一度使ってみてください。手ブレ、被写体ブレなどの失敗写真がグンと減ると思います。 ...

ReadMore

Photo & Camera

2022/9/25

LUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.の世界一遅いレビュー

ありがとうございます。Udokkoです。 個人ブログとしては世界で一番遅い、つまり言い換えると一番新しいレビューになると思います。2010年に発売され、2022年9月の時点ではすでに生産完了品となっているLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.のレビューでございます。 今は2型のLUMIX G 14mm / F2.5 Ⅱ ASPH.が発売されていますが、今回購入したのは1型の古い方。なぜ今更感満載のLUMIX G 14mm / F2.5 ASPH.を買ったのかをシェアさせていただきたく存じます。 ...

ReadMore

Diary

2022/9/20

机、椅子、ベッド、いずれもぽん氏の居場所になる

ありがとうございます。Udokkoです。 自由きままな猫。ぽん氏も例外ではなく、基本的に我が家のいろんなところに現れます。私の部屋の机、椅子、ベッドも、ぽん氏の居場所になります。 机の上作業しているとどこからともなく現れるぽん氏。 椅子の上にもちゃっかり乗ります。 続きます

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。最近は写真にはまり、猫の写真日記多めです。どれか1枚でも心に刺さる写真があると嬉しいです。

-Diary
-, ,