Lifehack

アフターコロナを見据えて英語を習得するため目標と計画を立てる話

アフターコロナを見据えて英語を習得するため目標と計画を立てる話

2022年2月現在、まだまだコロナが猛威を振るっており、自粛生活は続いております。とはいえ、コロナもいずれは収束し、かつてのような日常が戻ることは間違いないでしょう。(それがいつになるかは分かりませんが。)

さて、私は会社勤めのサラリーマンです。いまはコロナ禍で海外出張や海外転勤は無い状況ですが、いつかその日が来るでしょう。以前は韓国に10回ほど出張にいったことがありますが、そろそろ他の国にもいってみたいと個人的には思っています。

しかしながら、私の英語力はそれほどのものではなく、TOEICの最新スコアは595点でした。一応グローバルな企業に努めているわけですし、さらには海外転勤もありそうなので、そろそろ英語を真面目に勉強しようかなと考えています。

決意を新たにするため、ここに目標と計画を書き残しておきます。

アフターコロナを見据えて英語を習得するため目標と計画

英語習得のための目標と計画を立てることで、自分の立ち位置を理解することはとても重要と考えています。また、達成感を得ることで、モチベーションも維持できるようにするとなおよし。そんなことを意識しながら目標と計画を立てていきます。


大きな目標

まず大きな目標として「ゲームを英語音声、英語字幕で楽しめること」とします。(海外転勤の話はどこへ?というツッコミは置いておきます。)私はゲームが好きなんですが、ゲーム音声は英語、字幕は日本語ということが多いです。ただ英語の音声と日本語の字幕が少し違うようなこともあります。それは翻訳された方が思う内容になるからです。もちろんそれはそれで良いのですが、せっかくなら英語を英語のまま理解したほうが、ゲームをもっと楽しめるはず。なので大きな目標としてはゲームを英語のまま理解できることとします。やっぱり自分の楽しいことを目標にしたほうがモチベーションも続くでしょうからね。

小さな目標

大きな目標はある意味達成できない領域だと思っています。なのでいつまでたっても達成感が得られないだろうから、小さな目標を立てて達成感を得ることで、モチベーションを維持しようという作戦です。

小さな目標は「TOEIC700点」とします。

今が595点なので、まあ頑張ればいけるかなという領域です。履歴書にも書けるし、人に言っても恥ずかしくないレベルなので、まずはここを目指します。

小さな目標を達成するための計画

小さな目標、すなわちTOEIC700点を超えるための計画を考えました。それは語彙力を高めること。今の私には圧倒的に語彙力が足りません。TOEICの問題集を見ると、意味のわからない単語が多いので、何はともあれ語彙力を高めなければ話になりません。

語彙力アップのために実行するのは、「単語帳を1冊完璧にする」、「類語をイメージで覚える」、「英英辞典を使う」の3つです。

数年前に買ったけどほとんど使っていない単語帳をまずは完璧に覚えたいと思います。そのためには類語をイメージで捉えるということをやってみようと思います。同じような意味の単語の違いを理解することは、その単語の持っている根幹のイメージを理解することにつながるため、覚えやすいはず。また、実際にその単語を使おうとするときに、単語のイメージを理解していると、間違えることなく使えると思います。英英辞典ではそのような単語のイメージが書かれているため、英英辞典を活用しようと思います。

あとは実行あるのみ

目標とそれを達成するための計画を考えましたので、あとは実行あるのみです。インプットだけではなく、アウトプットも記憶力定着には有効なため、類語表現などをブログに備忘録的に書いていこうかなと思います。

以上、アフターコロナを見据えて英語を勉強するための目標と計画でした。

新着記事

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

オールドレンズを使うと何気ない日常が絵になる不思議

相変わらずα7RiiにTakumar 55mm F1.8をつけて宮島の写真を撮っています。 オールドレンズを使うとなぜか分かりませんが、何気ない日常が絵になります。不思議な体験でとても面白く、これがオールドレンズの魅力なんでしょうね。 理屈で言えば、たぶん自分の幼いころの写真に似ているから、ノスタルジーな気分になるんだと思います。30年くらい前が自分の子ども時代で、そのころの写真はその時代か、さらにその前のレンズを使って撮っていると思います。昔自分が撮られていたであろうレンズで今を切り抜く所が面白さの理屈 ...

ReadMore

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

NEEWER TT560とSMC Takumar 55mmでお花を撮る

私はサラリーマンなので、平日は朝から晩までお仕事です。よって平日は写真を撮る機会があまりありません。 でもせっかくフルサイズのカメラを買ったわけですし、もっとうまく撮れるようになりたいと思うわけです。そこで夜中でも写真を撮れるように、ストロボ買いました。NEEWERというメーカーのTT560です。併せてNEEWERのワイヤレストリガーも買いました。これでカメラ本体から離れた位置にストロボを置いても、フラッシュを光らせることができます。 Neewer TT560スピードライトキット フラッシュキット 標準ホ ...

ReadMore

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

α7RiiとSMC Takumar 55mm F1.8で撮り歩く宮島

先日はα7RiiとキヤノンFD135mmで世界遺産宮島へ行ってきましたが、今回はレンズをSMC Takumar 55mm F1.8に換えてまたまた宮島へ行ってきました。 このSMC Takumar 55mmは自分にとって非常に心地いい焦点距離だなあと改めて感じます。今思えばキヤノンのKiss X8iのキットレンズも望遠側しか使わなかったし、OM-D E-M5の12-40 F2.8も望遠ばっかりで撮ってます。標準から中望遠領域が私の好みなんでしょうね。 さて、宮島と言えば大鳥居がメジャーですが、今回のブログ ...

ReadMore

accessories Photo & Camera

2022/5/17

HAKUBAカメラストラップKST-65T38のレビュー。普通で良い。普通が良い。

先日購入したα7Rii。新しい相棒としてちょっとしたお出かけにももって出ています。 さすがにストラップ無しは持ち歩きに不安があるので、普通のカメラストラップを買いました。HAKUBAのカメラストラップ ルフトデザイン ツイルネックストラップ 38 一眼レフ用 KST-65T38です。名前が長いですが、買って良かったです。 HAKUBA カメラストラップ ルフトデザイン ツイルネックストラップ 38 一眼レフ用 KST-65T38 ハクバ Amazonで見てみる? 楽天市場で見てみる? Yahooショッピン ...

ReadMore

Photo & Camera α7rii

2022/5/22

SONY α7RiiとキヤノンFD135mmと世界遺産宮島の写真日記

どうもUdokkoです。私は世界遺産の宮島に割と近い所に住んでまして、気軽に世界遺産を楽しめる贅沢者でございます。 さて、α7RiiにオールドレンズのキヤノンFD135mmをつけて、散策に行って参りました。135mmの望遠になると圧縮効果が楽しくて、奥行き感のある場所を探してしまいます。また、望遠で単焦点なので、足を使って被写体との距離を探るのもまた良きです。単焦点の面白さは出てくる写真だけでなく、撮る行為にもありますね。 では、世界遺産宮島で撮ってきた写真をご紹介します。観光で行くような場所ではない、割 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

37歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策を備忘録的にブログにしています。誰かの助けになればありがたいです。

-Lifehack
-,