Mac

2023年に今更M1 Macbook airを買った【開封の儀】

2023年に今更M1 Macbook airを買った【開封の儀】




ありがとうございます。Udokkoです。

M2 Macbook airが発売されて、そして2023年4月にはM3 Macbook airが発表かというこのタイミングで、私はM1 Macbook Airを購入しました。それも吊るしモデルの一番安いやつ。しかもApple公式の整備済み品。韓国に長期出張になったので、これを買いました。

今までWindowsの自作PCを使っていましたが、さすがにデスクトップPCは持っていけない。ノートPCの持ってなかったので、良いのないか吟味した結果、M1 Macbook Airに決めたというわけです。理由は下記の通りです。

・軽くて小さい
・でもパワフル(高画素機フルサイズカメラの現像と簡単な動画編集)
・それなりに安価

Macbook Airは軽くて小さいですし、それでいて動画編集もこなせるくらいパワフル、しかも吊るしモデルの認定整備済み品なら10万円とスペックの割には安いし、なんならリセールバリューが高いのでむしろ安いくらいということで、まさに自分の用途にあっているだろうと考えたわけです。

最後にMacを触ったのは父親が持っていたPower Mac G4 cubeなので、実に20年ぶりくらい。というかなぜ父はMacを持っていたんだろうか・・・。父はPowerBookも持ってましたから、相当なMac好きでしょう。

とにかく小さくて軽くてパワフルで安いM1 Macbook Airを買ったので、ウキウキしながら開封しました。今回は開封の儀をお届けします。興味があるけど整備済み品に抵抗がある方は、この記事を一つの参考にしてもらえたらと思います。個人的には整備済み品でもなんら問題ないです。






こちらが箱。厳重な段ボールでプロテクト感がすごい。






ダンボールの中身はこんな感じ。真っ白な箱にシンプルなロゴだけ。Apple製品はなぜかおしゃれ。






箱にはApple Certified Refurbished(Apple認定整備済み品)と書かれています。これが新品との違いですね。(新品買ったことないけど)






箱を開けると本体があります。よくあるスペースグレイにしました。






本体の下には充電器とケーブルがあります。この充電器は出力の割に大きくて重いと評判はイマイチですが、中身はすごくしっかりした充電器らしいので、これをずっと使おうと思います。






本体を取り出すとこんな感じ。写真はフィルムに覆われていますが、本体外側には全く傷などなく、新品と言われてもわかりません。






開けるといきなり「ジャーーン!」と言って電源が入る仕様でびっくり。この「ジャーーン!」が一時期なくなってまた復活して懐かしいと言っている方もいるそうですが、私はこの音が無くなった時期をすっ飛ばしています。






キーボードもすごく綺麗。手垢や油みたいなものはなく、新品と言われてもわかりません。(2度目)






起動画面。無駄におしゃれなフォントです。スティーブ・ジョブズが大学を中退した後、大学に残ってフォントの授業に出ていたことがきっかけで、Macのフォントは美しいものになったと本人が言ってましたね。





はい、というわけで2023年に今更買ったM1 MacBook Airの開封の儀でした。Apple認定整備済み品は安いですし、見た目は新品とほとんど変わりません。多分整備済み品と言われても全く分からないと思います。とても綺麗な状態です。当然起動も問題なく、今のところ不具合などはありません。あっても保証があるので安心ですね。

メルカリや他の中古ショップで買うより、楽天のAppleギフトカードを買って、Apple公式ショップで認定整備済み品を買う方が、楽天ポイント分お得です。また、公式ならではの安心感と保証があるので、もしMacを買いたい方には断然この方法をお勧めします。それではMac Lifeを楽しみましょう!




新着記事

Photo & Camera

2023/9/14

フルサイズからマイクロフォーサーズに乗り換えた理由

ありがとうございます。Udokkoです。 これまで使っていたSONYのフルサイズミラーレス一眼のα7Riiを手放しました。レンズも一緒に売りましたので、完全にEマウントから撤退です。代わりに今使っているのはOM SYSTEMのOMD E-M5 MarkⅢです。フルサイズの高画素機からマイクロフォーサーズに乗り換える例はあまり聞かないような気がしますので、その理由について語りたいと思います。 フルサイズにしようか、マイクロフォーサーズにしようか迷っている方のご検討中の方のご参考になれば幸いです。 先に言って ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/9/13

Ⅱ型が出たけどⅠ型でも十分なM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ありがとうございます。Udokkoです。OM SYSTEMからM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROのⅡ型が販売されましたね。 https://jp.omsystem.com/product/lens/zoom/pro/12-40_28pro_2/index.html それに伴い公式オンラインストアではⅠ型は販売完了となっています。当然新しいⅡ型の方が良いのは間違いないでしょうが、中古も多くあるのであえてⅠ型を検討されている方もいらっしゃると思います。私はⅠ型を使っておりま ...

ReadMore

Photo & Camera

2023/9/3

LightroomのAIノイズ除去で生成されるDNGファイルは重すぎる

ありがとうございます。Udokkoです。 Adobe LightroomのAIノイズ除去が便利すぎて多用しているんですが、なにやら急にPCのSSDの空き容量が減っているのに気づきました。思い当たるのはLightroomのAIノイズ除去しかないのでRAWデータを入れているフォルダを確認しました。 ちょっと目を疑ったのがこちらのフォルダ。 1つのDNGデータで80MB越えだと・・・結構な量のDNGファイルなので、このフォルダだけで40GBを越えていました。恐るべしAIノイズ除去。とはいえデータ量が大きかろうが ...

ReadMore

Game

2023/8/29

ソニーのプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15005)のイヤーパッドを交換。これでまだ戦える。

ありがとうございます。Udokkoです。 ソニーのプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15005)(長いので以下ヘッドセット)のイヤーパッドを交換しました。机になぜか黒いゴミがポロポロあるな・・・と気になっていたんですが、ヘッドセットのイヤーパッドの合皮がボロボロになって崩れていたことが原因でした。 PS4の時から使っており、5年以上使っているので劣化は仕方ないですね。しかしヘッドセット自体は全く問題なく、音質にも満足しているのでAmazonにイヤーパッドがあったので交換してみました。同 ...

ReadMore

Lightroom Photo & Camera

2023/8/28

マイクロフォーサーズの強い味方だ。LightroomのAIノイズ除去。

ありがとうございます。Udokkoです。 画質を求めてフルサイズを購入しましたが、結局機動性に勝るマイクロフォーサーズに回帰しています。マイクロフォーサーズは小型軽量で、カメラやレンズもお安いのでとても良いのですが、如何せんセンサーサイズが小さいために高感度でノイズが出やすいのは事実だと思います。 ところが最近Adobe LightroomのAIノイズ除去で、このノイズがきれいに取り除かれることを知りました。実際に使用してみたらとても自然に仕上がるので驚きました。今回はそんなマイクロフォーサーズの強い味方 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

udokko

38歳、妻子有りのサラリーマン。自分が疑問に感じたこと、困ったことの解決策や、日常起きたことを備忘録的にブログにしています。このブログが誰かの助けや癒しになればありがたいです。

-Mac
-, ,